2005年11月04日

24 ―2nd Season―

24 TWENTY FOUR

 2日間で観ました,2nd Season。観終わった時,ちょっと頭が痛かったけどダッシュ(走り出すさま)
 確かに,1st seasonよりもGread Upしとりますね〜晴れ でも,微妙に「その展開はこじつけすぎではないかい?」的なシーンも見えてきちゃいましたバッド(下向き矢印)
特に「その展開はないだろう!」ってのが ジャックの娘・キムに関するエピソード。・・・ここで一句。
キンバリー 事件遭遇率は コナンなみ

いやー,キムったら,名探偵コナンも真っ青なくらい事件に遭遇しますよねー。自分から首突っ込んでる感じもするけどさ〜。こんな娘を持つと,父親も大変だね…たらーっ(汗) 似た者親子なのかね,親が危険な目にあってると娘も危険な目にあっちゃうって。遺伝子かね,やっぱり。
 相変わらず,することが読めないパーマー夫人。彼女の動向には今後も注目すべきでしょう。なぜって3rd seasonのパッケージに彼女の顔が載ってたから。やっぱりまだ絡んでくるのね,あんた…とちょいとげんなりしておりますが。いつまで権力に固執してるんだろうか?
 そして相変わらず本部からCTUに来る連中は嫌な奴ばっかり。
 そして毎度のことながら 毎回誰かが死んでゆく〜爆弾 いくらテロ対策で,相手がテロリストでも 殺しすぎじゃ〜?
 私,今朝 見終えたんですが,その後 寝ながら夢を見ておりました眠い(睡眠) 夢の中で私はCTUの職員でしたいい気分(温泉) なんだかわからない専門用語(しかもなぜか英語)をガンガン話しまくって,衛星画像を分析したりジャックからの電話をトニーに回したりしてましたが…ー(長音記号1) あたし,CTUの仕事でヘマしてないよね?と起きた後心配になりました。

 そこまで24中毒になっている私ですが,今から3rd seasonに突入させていただきます。
中毒の私に愛の手を差し伸べていただけますと大変光栄に存じます。→ 人気blogランキング
posted by Deanna at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック