2005年09月28日

Cinderella Man(2005,U.S.)

シンデレラマン

 昨夜、映画館のポイント消費のため、同僚を誘ってレイトで観てきました。
 ロン・ハワードにラッセル・クロウといえばA Beautiful Mindコンビですよ。ヒューマン・ドラマの監督をさせたらかなりいい味を出す(と私は思っている)ロン・ハワードが監督ですよ。脚本はAkiva Goldsman(A Beautiful Mindでロンと組んでました。The Da Vinci Codeの脚本も手掛けてるようですね)とくれば、こりゃー観るしかないと思ってたんです。劇場のポスターにはでかでかと「アカデミー賞受賞俳優」「アカデミー賞受賞女優」ってコピーまで載せちゃって。そこまでしなくても客は入るだろう、と突っ込みたくなったけどね。

 あの大恐慌の時代、「お前の全盛期はもう終わった」と言われ、ボクサーのライセンスを剥奪された男が家族のために立ち上がる。食事にさえ事欠くような日々の中で、それでも「子どもは絶対によそにやらない」と言い、ボクシングでいつか夫が命を失うのではないかと不安に思う妻に「君の支えがないと戦えない」と言う。ボクサーでもあり、父でもあり、夫でもある1人の男。なんかよく「私は妻である前に1人の女性です!」なんていうセリフを聞くことがあるけれど、彼はボクサー・父親・夫のどれかを選ぶことなく生きている。そんな姿に感動しました。
 私には自分自身の子どもはいないけれど、愛すべき子どもはたくさんいます。彼らを命がけで守らなければという場面には未だに遭遇したことがないけれど、自分自身の家族を持つとこの映画の見方も変わっていくような気がしました。
 ただ、ロン・ハワードにしては なにやら一歩物足りない部分が残る作品でした。何かが足りない。塩気が足りないスープのようだ。ボクサーの人生を描いた映画だからボクシングシーンが多くなるのはわかるんだけど、ロン・ハワードはボクシングシーンよりも家族の絆とかをもっと丁寧に描ける監督なんじゃないかな?
個人的にはロン×ラッセル作品ではA Beautiful Mindの方がもっとストーリーに深みがあったように感じました(私の職業のせいでもあるかもしれないけど)。

 同僚は、「ボクシングの映画を観ると、力が入って手に汗かいちゃって疲れるねー」と言っておりました。私はボクシングシーンで「いたっ!!」と何度も思いました。映画を観に行ったはずなのに車内で仕事の話ばっかりしてしまうのも…。職業病っす。

 この映画の主人公はLotRのフロドとサムみたいに 決して諦めなかったし引き返さなかった。あきらめない人の物語には誰もが共感するのです。
There is always hope.....


あきらめないぞー!!と決意を新たにしたそこのあなた、応援クリックお願いします → 人気blogランキング


posted by Deanna at 01:05| Comment(11) | TrackBack(62) | Movies I've Ever Seen(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
ラッセル・クロウの役作りは本当に感心しました。ボクシングシーンは迫力満点、相当鍛えたようですね。自分はこのボクシングシーンはお気に入りです。
レニー・ゼルウィガーの夫の体を気遣いながらもファイトマネーの現金を渡された時のほっとした表情が良かったです。
あとは、ジョー・グールド役を演じたポール・ジアマッティはいい味だしていましたね。他のブロガーさん達もポール・ジアマッティの評価は高いようですね。
Posted by h_m_55 at 2005年09月28日 06:26
確かにビューティフルマインドの方が面白かったですね。
ラッセルよりレネの方が光っていたように思います。
Posted by jamsession123go at 2005年09月28日 07:08
>h_m_55さん
あのマネージャー役の人って『サイドウェイ』に出てた人ですよね?観てないけど…。
彼の交渉術やファイト中の励まし方、良かったですね☆彼がいなければ奇跡も起きなかったのだから。

>jamsession123goさん
A Beautiful Mindは、一部ではジョン・ナッシュの人生を違うように描いているという批評もありますが、私は まだ向精神薬が今のように発達していない時代の統合失調症患者への治療法や、社会の受け入れ方などを丁寧に描いていたと思いました。さすがに電気ショック療法のシーンは目を背けたくなりましたが、あれ、今でも時々やってる療法みたいです…。
レネ、控えめだけど芯が強い女性をしっかり演じてましたよね。
Posted by Deanna(管理人) at 2005年09月28日 11:53
こんにちは。
TBありがとうございました。
ちょっと物足りない感はありましたが、普通に感動できました。
ロン・ハワード監督ならもっとやってくれるだろうとみんなが期待しますよね〜。
ボクシング映画はファイトシーンが盛り上がるのは当たり前ですから、そこにもっとプラスアルファがほしかったような。
でも実話だからそれ以上の脚色もできないし、難しいところです。
Posted by ミチ at 2005年09月28日 12:52
Deannaさん こんばんは♪
TBありがとうございました。壁紙が同じですね^^よろしくお願い致します (o_ _)o))ペコ
「ビューティフル・マインド」はじめ、ロン・ハワードの作品のファンです♪ 俳優さんたちが期待を裏切らない演技をしてくれたので良かったですよね^^観終わって肩凝りました。一緒に戦っていたようです(笑)
Posted by マダムS at 2005年09月29日 23:49
>ミチさん
ロン・ハワードなのにぃぃぃ…って感じの作品でした。はい。あの,マネージャーさんが言ってた「ジーザス!マリアにヨセフ!!マグダラのマリア!」ってのは,ロンの次回作ダ・ヴィンチ・コードへの布石でしょうかね?

>マダムSさん
ホントだ。壁紙が一緒ですね♪
私は,ロン・ハワード作品ではApollo13が一番好きです。
Posted by Deanna(管理人) at 2005年10月02日 11:24
TBありがとうございました!確かに主人公があきらめない姿に、共感するモンですね。納得しました。
Posted by exp#21 at 2005年10月02日 21:47
TBありがとうございました。
ストレートでいい作品だとは思うのですがどうしても物足りなさを感じてしまいました。
私もビューティフルマインドのほうが好きです。
でもポール・ジアマッティはすごく良かったと思います。
Posted by ななな at 2005年10月02日 22:03
>exp#21さん
コメントありがとうございます。
共感できる部分は人それぞれだと思いますが、共通して言えるのは「あきらめない姿」にはどんな時でも共感できるんじゃないかなと私は思ってます。

>なななさん
何か物足りなかったですよね?
ビューティフルマインドは、私の中では深い深い物語の一つとなっております。人の脳の活動とか、未だに解明されてない部分が多いですからね〜。
Posted by Deanna(管理人) at 2005年10月02日 22:14
TBありがとうございました。
良い映画でしたね。
私は号泣でしたよ・・・(笑)
Posted by Keito at 2005年10月02日 23:28
>keitoさん
コメントレス遅くなってごめんなさい。
私、号泣はしませんでしたが(多分同僚と一緒だったから泣けなかったのね)、感動はしました。
ちっちゃなことでもあきらめずに頑張れば誰にでも奇跡は起こせるって思えるような映画でした。
 Even the smallest can change the world.だったっけ、ガラドリエルがフロドに言ってたセリフ。それを急に思い出しました。
Posted by Deanna(管理人) at 2005年10月04日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

シンデレラマン
Excerpt: 昨日試写会行ってきました。帰省から戻って来たとき試写会のハガキが2枚来てたってこちらに書きました。で、火曜に行った「容疑者 室井慎次」の方はシリーズもので世界も知ってるし、すごく楽しみに観に行って、ま..
Weblog: 欧風
Tracked: 2005-09-28 01:24

シンデレラマン
Excerpt: シンデレラマン  2005/アメリカ  ★★★ 監督 ロン・ハワード 出演 ラッセル・クロウ / レニー・ゼルヴィガー / ポール・ジアマッティ ■あらすじ■  80戦KO負けなしのボ..
Weblog: Cinema-Absolutism
Tracked: 2005-09-28 01:42

大家投手・野茂投手おめでとう!&感動実話『シンデレラマン』速報
Excerpt: 映画みたいな話だ。 先週アメリカのメジャーリーグで、 ナ・リーグ東地区の首位を走る新興チーム= ワシントン・ナショナルズの大家投手が先発し、 試合の中盤、交代を告げにやって来た監督に背を向..
Weblog: Dead Movie Society★映画三昧★
Tracked: 2005-09-28 02:41

試写会/映画(シンデレラマン)
Excerpt: 2005/08/31(水)に映画『シンデレラマン』を観ました。今日はその感想。 感想:「本年度アカデミー賞最有力」と銘打ってあり、自分は大抵こういう映画はハズレが多くて全く期待せずに観に行ったのです..
Weblog: h_m_55’s diary
Tracked: 2005-09-28 06:27

アカデミー賞はちと厳しいか 「シンデレラマン」
Excerpt: 評価:70点 シンデレラマン 銀座のヤマハホールでの試写会に行ってまいりましたー。 私は「こちとら自腹じゃ!!」的な精神があって、「自分で金払って、時間使ってんだから、どんなに酷評しようといいだ..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2005-09-28 07:03

映画のご紹介(58) シンデレラマン
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(40) シンデレラマン シンデレラマンを観てきた。 一言で言ってしまうと21世紀版ロッキーといっ..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2005-09-28 07:08

『シンデレラマン』生きてゆくことは戦い。タイトルからは想像で...
Excerpt: 「家族の幸せだけを願っていたら、いつの間にかアメリカの希望になっていた」というキャッチや、そのタイトルから家族愛を描いた幸運なボクサーの復活物語だと聴かされていたのに、違いました。でも今回は嬉しい間違..
Weblog: よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
Tracked: 2005-09-28 09:17

『シンデレラマン』
Excerpt: -----なになに?まだ6月というのに、 アカデミー賞最有力候補だって? 「いくらなんでも気が早すぎるよね。 ロン・ハワード&ラッセル・クロウ、 そしてレニー・ゼルウィガーとくれば、 確かに何かやって..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2005-09-28 09:38

シンデレラマン
Excerpt: 鑑賞した日 : 9月17日土曜日 鑑賞した劇場 : ピカデリー名古屋(9:20〜)   好きなレニー・ゼルウィガーと苦手なラッセル・クロウの共演。 ラッセル・クロウは好きではありま..
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-09-28 10:04

シンデレラマン
Excerpt: ボディブローのような感動はあるけれど,ガツンとくるものは無い。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-09-28 10:07

映画「シンデレラマン」
Excerpt: 映画館にて「シンデレラマン」 ★★★★☆ ストーリー:ボクサーとして華やかな戦歴を持つジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)だったが、全盛期も過ぎ、ライセンスを剥奪されてしまう。どん底の生活が続く中、..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2005-09-28 12:45

シンデレラマン/ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー
Excerpt: 久々にハリウッド映画でウルウルと泣けちゃいました。いやぁこれはヨカッタですぅ。蜷川さんや井筒さんがこの映画の宣伝でオススメするだけのことはありますよ。あれだけ誉めておいて、もし、つまらなかったらお二人..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2005-09-28 18:41

『シンデレラマン』試写会
Excerpt: またF20!センセのご好意で連れて行って頂きました。 大恐慌時代に<シンデレラマン>と呼ばれ、人々の夢と希望の象徴となった一人のボクサーの実話に基づく物語。その彼を支えたのは”家族の愛”――というこ..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur
Tracked: 2005-09-28 21:56

シンデレラマン(試写会)
Excerpt: 友人が当たったということで誘ってくれました。嬉しい。 時間が約2時間半と長く正直いって不安がありました。途中でダレて観てるのが辛くなるんじゃないかと。でもそんなことは全然なくてむしろずっと集中して観て..
Weblog: まったりでいこう〜
Tracked: 2005-09-28 23:14

「 シンデレラ・マン 」
Excerpt: 監督 : ロン・ハワード「ビューティフル・マインド」主演 : ラッセル・クロウ / レニー・ゼルウィガー /       公式HP:http://www.movies.co.jp/cinderella..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2005-09-28 23:31

シンデレラマン
Excerpt: 本日、めでたいことに、このブログを開設してから2ヶ月が経ちました。 常に辛抱強く暖かい皆様が、私のダラダラとした話を読んでくださるおかげで、アクセス数も徐々に増えています。 これからも、映画・本・お芝..
Weblog: toe@cinematiclife
Tracked: 2005-09-29 00:52

「シンデレラマン」 
Excerpt:  2005年/アメリカ  監督/ロン・ハワード  出演/ラッセル・クロウ      レネー・ゼルヴィガー  アカデミー賞最有力候補作と言われている作品。ボクシング、というと、「ミリオンダラ..
Weblog: It's a wonderful cinema
Tracked: 2005-09-29 01:01

シンデレラマン(評価:◎)
Excerpt: 【監督】ロン・ハワード 【出演】ラッセル・クロウ/レネー・ゼルウィガー/ポール・ジアマッティ/クレイグ・ビアーコ/ブルース・マッギル 【公開日】2005/9.17 【製作】アメ
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2005-09-29 02:02

シンデレラマン
Excerpt: ネタバレありです。ご注意を。にゃおと試写会に行ってきました。初めこのタイトルはなんかふざけとるんか?と思った。タイトルだけ知ったときは「ゼブラーマン」とかと同じような系統の日本映画かと思っちゃいました..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2005-09-29 09:16

「シンデレラマン」
Excerpt: 試写会にて映画「シンデレラマン」を見てきました。(公式サイトはこちら)監督がロン・ハワードで、主演はラッセル・クロウ、そして脇を固めるのはルネー・ゼルヴィガーと全員がオス
Weblog: Je pense, donc je suis.―JOLLYの徒然日記―
Tracked: 2005-09-29 09:39

「シンデレラマン」・・・これは泣けるーっ(;_;) 
Excerpt: (ネタバレ注意)アメリカ、1930年代の大恐慌の頃、不況にあえぐ人々に、希望を持たせてくれた男がいた。ジム・ブラドック。実話だそうだ。順調にボクサー人生を歩んでいたはずのジムだったが、手の骨折が元で、..
Weblog: HappyDays
Tracked: 2005-09-29 12:17

『シンデレラマン』
Excerpt: 家族の幸せだけを願っていたら、いつのまにか“アメリカ”の希望になっていた・・・これは、そんな父親の物語です。 ■監督 ロン・ハワード■キャスト ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィガー、ポール・ジアマ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-09-30 00:38

「シンデレラマン」ラッセル・クロウの本気
Excerpt: 「シンデレラマン」★★★★ ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィガー主演 アメリカが体験した 大恐慌時代。 財産の全てを失い、失業率が高く 食べられない現実に市民が うつむいて過ごしてい..
Weblog: soramove
Tracked: 2005-10-01 10:10

世界より大切なものを守るために…
Excerpt:  彼は父。彼は夫。そして元ボクサー。  たった一杯のミルク代のために、  彼は一夜限りの試合に臨んだ。  それが勝ち目のない無謀な戦いだとしても──。  はい『シンデレラマン』の感想でござ..
Weblog: ぼちぼちですわ
Tracked: 2005-10-02 11:49

シンデレラマン/ Cinderella Man
Excerpt: 早くから本年度アカデミー賞有力とされていた作品。(あ、でも最近外された模様?ラッセルの事件のせい?) ロンハワード監督作品は「身代金」「アポロ13」ニコール&トムの「遥かなる大地へ」など好きな作品が多..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2005-10-02 12:17

シンデレラマン
Excerpt: シンデレラマン  監督:ロン・ハワード   出演:ラッセル・クロウ レネー・ゼルウィガー ポール・ジアマッティ  アメリカが初めて挫折を味わった時代  多くの人が家族を養えずに..
Weblog: Ties??こころ??
Tracked: 2005-10-02 12:24

シンデレラマン
Excerpt:  歯を落としちゃった・・・今度はマウスピースも落としちゃったよ・・・タイトル戦まで落としちゃったらどうしよう・・・  「アカデミー賞最有力候補!」などというキャッチフレーズが付いてしまうと、ちょっと..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-10-02 12:47

映画館「シンデレラマン」
Excerpt: ヨカッタです。フツーに良かったです。 家族愛と、ボクサーとしての復活、ストーリーも面白かったし、キャストもピッタリはまっていて申し分ございませんでした。前半は家族愛、後半はボクサー復活といった感じ。..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-10-02 12:57

■★■「シンデレラマン」クロウは本物のボクサー!!?良かった...
Excerpt: ラッセル・クロウはやっぱりすごいね!18キロ減量でがんばった!現役のボクサーと互角の勝負!!歯も欠け堕ちたんですから〜〜ああ〜可哀想なくらいのファイトファイト!!今から85年も前にアメリカに実在したボ..
Weblog: ■□■UEKO・f★のシネマシティ・&ホットティ
Tracked: 2005-10-02 14:00

シンデレラマン
Excerpt: 今年度のアカデミー賞最有力とウワサの「シンデレラマン」、初日の初回上映を観てきました。 地元の新聞の懸賞で、近所の映画館で使える鑑賞券が当たったので、話題作を初日に観よう!と思ったワケです。 ..
Weblog: まぁず、なにやってんだか
Tracked: 2005-10-02 14:03

「シンデレラマン」
Excerpt: GTF「シンデレラマン」 イイノホールで鑑賞 朝の作品ががらがらだったのにいやーー、混んでました。後ろの上のほうほんの少々空いていたようですが。ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー、ロンハワー..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2005-10-02 16:21

シンデレラ・マン CINDERELLA MAN
Excerpt: ラッセル・クロウ,レニー・ゼルウィガー主演 二年続けてボクシング映画のアカデミー賞? どうもこの作品は来年2006年のアカデミー賞を狙っているようだ ロン・ハワード監督 ブライアン・グレイザー、..
Weblog: travelyuu とらべるゆうめも MEMO
Tracked: 2005-10-02 17:26

「シンデレラマン」は分かりやすいのだが 今度の梨木さんむずかしいよ
Excerpt: 映画「シンデレラマン」は俺好み。涙腺緩む。スポーツを扱うとアメリカ映画は強い。プラス「アメリカに対する楽観、アメリカは希望と奇跡の国だ」みたいな味付けで。分かっていて乗せられる。ある意味では西部劇..
Weblog: 梟通信??ホンの戯言
Tracked: 2005-10-02 17:32

シンデレラマン (2005) CINDERELLA MAN 144分
Excerpt:  愛する妻メイと3人の子供に囲まれ幸せに暮らすジムは、ボクサーとしても将来を嘱望されていた。だが1929年、彼は右手を故障してしまったことをきっかけに勝利から見放されていく。さらに時代は恐慌を迎え、や..
Weblog: 極私的映画論+α
Tracked: 2005-10-02 19:53

シンデレラマン
Excerpt: 「シンデレラマン」を観に行きました。家族の為に戦い続け、彼(ジム・ブラドック)のその姿が大恐慌時代絶望の淵に立たされていたアメリカ国民の希望となった。 いかにもアメリカ映画って感じ。 この映画はボクサ..
Weblog: ゆず暦
Tracked: 2005-10-02 20:51

シンデレラマン
Excerpt: 愛する妻メイと3人の子供に囲まれ幸せに暮らすジムは、ボクサーとしても将来を嘱望されていた。だが1929年、彼は右手を故障してしまったことをきっかけに勝利から見放されていく。さらに時代は恐慌を迎え、やが..
Weblog: はむきちのいろいろ日記
Tracked: 2005-10-02 21:48

シンデレラマン
Excerpt: アカデミー賞最有力らしいですね。 実話の力ってすごい。 最初彼がどのような人物かを描いたあと大恐慌が起こりジミーら家族がどのような立場にいるかなんだけどちょっと眠気を感じてしまいました。 でもど..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2005-10-02 22:01

シンデレラマン
Excerpt: 監督:ロン・ハワード  脚本:アキヴァ・ゴールズマン、クリフ・ホリングワース  出演:ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィガー、ポール・ジアマッティ、クレイグ・ビアーコ  2005米/ブ..
Weblog: NaoLOG
Tracked: 2005-10-02 22:30

シンデレラマン
Excerpt: 試写会で一足早く観て来ました。 本年度、アカデミー賞最有力と言う ふれこみで、またボクシングものか〜って でもこっちは一応実話だし・・・なんて 思っていたけど・・・・、 なかなか素晴らしい作..
Weblog: ルナのシネマ缶
Tracked: 2005-10-02 23:10

★「シンデレラマン」
Excerpt: 最近ちょっと忙しくてチネチッタに行けなかったけど・・ 久しぶりに観に行ってきました・・・しかし・・・ 1個前に見たDVDで苦手女優K・Dを見てしまった後に・・・ もうひとりの苦手女優R・Zの出演映画を..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-10-03 02:37

シンデレラマン
Excerpt: ◎日時  9月24日(土) 17:20?? ◎場所  新宿ジョイシネマ1 ◎内容  公式URLのHPに書いてあるのでそちらをみてください。 ◎感想   1929年の大恐慌時代..
Weblog: PUYAN'S BLOG ??日々の軌跡??
Tracked: 2005-10-03 02:59

映画 シンデレラマン
Excerpt: Cinderella Man(2005) 出演:ラッセルクロウ    レニーセルヴィガー他 監督:ロンハワード ストーリー:  「家族の幸せだけをねがっていたら、いつの間にかアメリカの希望になって..
Weblog: エブリディ☆in the US
Tracked: 2005-10-03 05:50

シンデレラマン
Excerpt: ストーリー 愛する妻のメイと、3人の子供たち、それはジム(ジミー)・ブラドックにとってかけがえのない存在。家族に囲まれたジムの人生は、希望に満ちている。前途有望な若きボクサーとして、強力な右ストレー..
Weblog: ★Mooooovie★
Tracked: 2005-10-03 08:21

シンデレラマン
Excerpt: ごめぇぇぇん!ラッセル。君がこれほどまでにヒモジイ生活をしてるとは思わなかったんだよぉ〜。お昼ごはんを食べてから観たこっちゃんを許しておくれ・・・・。というワケで先週土曜日の17日から封切りとなったこ..
Weblog: こっちゃんと映画をみまちょ♪
Tracked: 2005-10-03 21:33

映画と私(33) 『シンデレラマン』
Excerpt: 『シンデレラマン』 【※ネタバレあります※】
Weblog: 人間喜劇
Tracked: 2005-10-03 23:01

シンデレラマン
Excerpt:  ボクシングシーンがすごい。特に最後のマックス・ベア戦は結果が分っているとはいえ、手に汗握る迫力でした。  ボクシング映画といえば『ロッキー
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2005-10-04 06:32

シンデレラマン
Excerpt: ------------------------------------------------------------------*** シンデレラマン***おすすめ度 ★★★★☆シンデレラマンシン..
Weblog: 金魚☆のマイペース日記
Tracked: 2005-10-04 20:10

【シンデレラマン】
Excerpt: 前日寝不足気味のせいか?前半睡魔に所々襲われそうになりました。 途中から少しずつ入り込めたような気がしてきて・・・ ラストにかけてのボクシングシーンではまるで自分が戦ってるような状態に(笑) 何..
Weblog: 映画deブログ
Tracked: 2005-10-08 00:34

『シンデレラマン』
Excerpt: 実在の人物の映画化だそうですが、ジャン=クロード・ヴァンダム氏は出てません。 また、実在の人物ですが、プリンセス・テンコー女史とも一切関係ありません。 ヴァンダム氏も、テンコー女史との関係を一切否..
Weblog: ねこのひたい〜絵日記室
Tracked: 2005-10-10 10:02

シンデレラマン(映画館)
Excerpt: CAST:ラッセル・クロウ/レニー・ゼルウィガー 他 たしか「ミリオンダラー・ベイビー」の感想で「シンデレラマン」は観ないって書いたけれど・・・訂正します。 え〜と、ちゃっかり観てきましたよ。そ..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2005-10-10 14:17

試写会「シンデレラマン」
Excerpt: 試写会「シンデレラマン」開映18:30@TOKYO FMホール 「シンデレラマン」 CINDERELLA MAN 2005年 アメリカ 配給:ブエナビスタ 監督:ロン・ハワード 製作:ブライアン・グ..
Weblog: こまったちゃんのきまぐれ感想記
Tracked: 2005-10-11 01:24

シンデレラマン
Excerpt: シンデレラマン http://www.movies.co.jp/cinderellaman/ ★★★☆☆ 映画 感動ストーリー ボクシング ラッセルクロウ主演。どん底の生活から一夜にして栄光をつかっ..
Weblog: Webデザイナーが使うWebデザインのネタ帳『Key Person Q』
Tracked: 2005-10-13 02:54

「シンデレラマン」彼は元巨人の槇原さんですか?いえ、彼はラッセル・クロウです。
Excerpt: 久々に映画館での鑑賞です、ずっと観たかった「シンデレラマン」を布施ラインシネマで観ました。客が7、8人くらいしかいなくてほとんど貸切り状態で観やすかったです。指定席なんだけど僕はホンマにど真ん中の席で..
Weblog: 煮晩閃字
Tracked: 2005-10-19 20:51

★★★★★「シンデレラマン」ラッセル・クロウ、ポール・ジアマ...
Excerpt: 大恐慌時代、底辺で生きる者たちの希望の星だった、実在のボクサーの物語。いちど失敗しても、やり直しがきく。挫折しても、セカンドチャンスがある。苦しい時、妻や子を思い出しながら戦ったり、絶対に勝てないと言..
Weblog: こぶたのベイブウ映画日記
Tracked: 2005-10-20 03:19

シンデレラマン
Excerpt: 「シンデレラマン」★★★★★(ルミエール2) 2005年アメ
Weblog: いつか深夜特急に乗って
Tracked: 2005-10-20 22:09

映画「シンデレラマン」
Excerpt: DVDで観ました。大恐慌時代の実在のボクサー、ジム・ブラドックの奇跡の半生の映画化。ボクシングが題材なので「ロッキー」を思い出しますが、ノンフィクションということで重みが違ってきます。ジム・ブラドック..
Weblog: しょうちゃんの映画観賞日記
Tracked: 2006-01-26 22:17

シンデレラマン
Excerpt: ●映画の満足度・・・★★★★★★☆☆☆☆6.5点 実在のボクサー、ジム・ブラドックの半生を描いた伝記モノの映画です。 監督がロン・ハワード、ラッセル・クロウ&レニー・ゼルウィガーのオスカー俳優..
Weblog: ホームシアター映画日記
Tracked: 2006-02-09 06:09

シンデレラマン
Excerpt: 『シンデレラマン』 2005年アメリカ(144分) 監督:ロン・ハワード 出演:ラッセル・クロウ    レニー・ゼルウィガー    ポール・ジアマッティ    クレ..
Weblog: WILD ROAD
Tracked: 2006-02-12 22:19

『シンデレラマン』
Excerpt: 「金に切れ目が生じても、家族や親友との縁は切れない」というのが、「シンデレラマン」の主題かな?
Weblog: ストーリーの潤い(うるおい)
Tracked: 2006-02-24 06:47

『シンデレラマン』
Excerpt: 「金に切れ目が生じても、家族や親友との縁は切れない」というのが、「シンデレラマン」の主題かな?
Weblog: ストーリーの潤い(うるおい)
Tracked: 2006-03-01 17:42

DVD?????激?潟???????????潟??荀??????
Excerpt: ????????篁?綺???DVD??с?????????<???? ??鴻????若??????宴?????????障?????荀潟??????????????鴻???????????<??..
Weblog: ?????????????泣?
Tracked: 2006-03-15 17:47

『シンデレラマン』’05・米
Excerpt: あらすじジム・ブラドックは、前途有望なボクサーとしてタイトル奪取は時間の問題。だが、右手の故障がきっかけで、ジムは引退を余儀なくされる。時を同じくして、大恐慌がアメリカの経済を壊滅状態にしジムは家族の..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2006-03-31 20:10

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。