2007年11月02日

年下…年下…年下…

November Steps. 作ったのは武満徹さんだったっけ?どんな曲だったか、おぼろげな記憶しかないたらーっ(汗)
11月になりました。金木犀の香りが風に乗ってやってくると、11月の訪れを感じます。
となりの大学では学祭があってます。私が所属している大学オケの子達が焼き鳥の露店を出しているので、顔出して来ました。
露店にかわいい子がおる黒ハートと思ったら、女装した男の子だったり、よそのサークルのユニフォームがつなぎだったので、見ていてヤ○キーぽくてこわかったり…。若者の感覚って、面白い。今しかできないことをやってるんだろうな〜と思って見てきましたハートたち(複数ハート)
学祭に一緒に行くはずだったチェリスト、体調不良でダウンバッド(下向き矢印)しとるし爆弾まぢ、ふざけとるむかっ(怒り) 許さん! 年下に怒っても仕方ないから、おねいさんは黙っておきますけど。あ、そうか。年下には怒れないんだ…。Frustration溜まるだろうなぁ。
年下の感覚の受け止め方と受け流し方と攻略法がさっぱりわかりません。悩める姉御デス。
ブラ3の3楽章で軽く1時間しゃべる子って…。ブラームスの交響曲の中では3番は聴きやすいけど、やっぱチャイコフスキーがいいって!と返したら、チャイコフスキーの6番「悲愴」でまた軽く1時間語るし…。それに、英国英語と米国英語の違いを聞き取れるあたり、耳もいい。不思議な子だ。


オケの露店であれこれ買わされまして(笑)、あれこれ食べまして。晩ご飯いらないや。



追記。
「2001年宇宙の旅」観てます。お猿さん(?)がモノリス(だったっけ?)をみつけて騒ぐシーン、モノリスがウォンカのチョコレートに見えて仕方ない。わからない方は、どうぞ「チャーリーとチョコレート工場」をご覧ください。
それにしても、キューブリック作品って、言葉への変換方法が見当たらない。


posted by Deanna at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。