2007年08月29日

破壊工作?サボタージュ?

今まで現実逃避してました。
映画もオケも全部 現実逃避。
今日のカンファで悪夢が現実になりました。
やっぱり逃げたくなりました。
何も考えられなくなりました。
「あなたが一番傷付いているのだから
何も考えなくていいんだよ」
と言われました。
私は今までずっと 私は傷付いていないと思っていました。
ずっと笑い飛ばしてきました。
やっぱりどこかで傷付いていたのかもしれないと
思いなおしました。
そしたら急に今までの疲れが
一気に押し寄せてきました。
どんな音楽を聴いても疲れが取れません。
私が受けた傷はここまで深かったのかと
今さらながら気付きました。
私の元を離れて一ヶ月以上。
それでも私を 私自身を破壊する。
どれだけ破壊すれば気がすむのか。
どれだけの破壊能力を持っているのか。
私には耐えられない。
ちっとも耐えていない私を
いつも支えてくれている職場の仲間に感謝。
posted by Deanna at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Emotional Disturbed Children | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。