2007年08月28日

ああ娘

 同僚が貸してくれた本「ああ娘」。私にこの本を読んでほしいと彼女が思った理由がわかるようなわからないような本。親から見た娘のかわいらしい仕種、ちっちゃなことだけど大切な思い出、小さいのにマセてる娘のエピソード。そんな愛くるしい、天使でもあり小悪魔でもある「娘さん達」が詰まっていました。
 読みながら うちの姪を思い出して、伯母ちゃんはちょっと切なくなりました(アホ)。

 天使と小悪魔(ダン・ブラウンの『天使と悪魔』ではないよ)を読むヒマがあったら勉強しろや!と思い、今日は大学図書館に出かけました。オケの練習の後で行ったんだけどね。
 そうそう、オケの練習はねぇ。ウェーバーさんとがっつり付き合うつもりだったのに、前半で集中力が切れちゃいました。ゆっくり付き合えば最後までおつきあいできたかもしれないのに、私ってばせっかちさんだから〜。練習記号A,D,Iあたり(ようするに前半)だけを何度もしつこく弾いていたら2時間経ってました。結局、ウェーバーさんの正体(本性!?)はまだわかっていません。ただ、ハ長調だと思っていたら変ホに変わってたりする(転調してる)ので、微妙に音程ズレてしまってイライラします。ピアノで音とりながら弾いたけど…。
 次にウェーバーさんと向き合えるのは、明日?土曜日?うそやん!初合奏(高校で言うところの初見大会)は来週の土曜日だよ…。いかんって、福ちゃん(指揮者)に怒鳴られる…。あれ?9月の最後の土曜日はメインの初見大会じゃなかったかね?シュマンさん放置プレイしとったよ(汗)。
 いっつもこうなんですよ、私。人と付き合う時も。しょっぱな飛ばしてすぐ失速…。


 そんで、本の話なんですけど。
 レポート書くので障害者自立支援法の本を探してみました。大半、教員研究室貸し出しになっとる。大学図書館って、これがあるからちょっとイヤなんですよねぇ。そこらへんの図書館よりは文献そろってるけど。レポートに使えそうな本を発見したので、とりあえずそれを借りてみた。ついでに簡単な洋書を読み、ゲド戦記を3ページ読んで帰ってきました。
 なんかもう、ウェーバーさん前半だけでフラフラしていて、家に帰ってきたら何をすればいいのかもわからなくなっていて、家の中であっちへフラフラ、こっちへフラフラ。お茶を飲もうと思って台所に行ったのに、「今日の晩ご飯は何にしようか?」と違うことを考えてしまってリビングの本棚の料理本をパラパラとながめてみたり。
 昨日とか、クーラーつけっぱで外出しとったよ…。老化現象?
 


posted by Deanna at 15:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
老化現象ではないですよ(笑)
というか、そうだったら困る。

私なんかどうなってしまうんですか?(笑)
10歳も上なのに…。
Posted by そーいち at 2007年08月29日 21:24
>そーいちさん
周りの情報をうまく処理できなくなった時点で、こりゃヤバいな、と思ったんです。老化現象でなければストレス反応の一種なんでしょうか。ストレス反応に年齢は関係ないでしょう?
Posted by Deanna(管理人) at 2007年08月29日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。