2017年01月02日

新年の挨拶 2017

あけましておめでとうございます。

2016年は、ほぼ思いつきで旅に出たり、思ったこと何でも言っちゃったり、好きなように生きていたように思います。仕事もまぁマジメにやってきましたが、それ以上に音楽活動も充実してしてました。一生に一度の経験だったと思うけど、地元の新しいホールでのこけら落とし公演で第九を弾いたり、個人的にプチコンサートをする機会に恵まれたり。
そうそう。昨年は、教会の礼拝にも数回だったけど行きました!放蕩娘な私をいつも暖かく迎えてくださる方々に感謝。
海外に行くたびに目に入った教会に飛び込んでみたりするのですが、どの場所でも暖かくて穏やかな時間が流れていて、安心できるのです。
また、趣味で続けているヴァイオリンを弾いている時も(西洋音楽だからだろうけど)、キリスト教と切っても切り離せない関係を感じます。
特に第九を弾いた時には、神を一度は否定したはずのベートーヴェンが、神を讃美し人類愛を高らかに歌い上げる交響曲を作り上げたというその心境の変化に惹かれるものがありました。
そういうわけで、今年も教会には通おうと決めたのでした。

仕事3割、音楽活動7割みたいな人生が一番理想的なんだけど、仕事は仕事、音楽は音楽でメリハリつけて生きていけたらと思います。

今年もよろしくお願いします。
皆さんにとっても穏やかな一年になりますように。
posted by Deanna at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445482497
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック