2016年07月27日

セミが鳴いてる

ヘルシンキから帰ってきて1ヵ月。
もう1ヵ月も経っていたのですね・・・。

この1ヶ月、まぁまぁいろいろありました。あんまりよく思い出せないけど。
中旬に仕事でとっても頭にくることがあって、「そんな仕打ちを受けるくらいなら、その仕事は絶対にしてやらん」と思ってしまうくらいに怒ってしまって、私は怒っています”ということを伝えたくてボスにそう言ったのだけどね。
どうもボスは「仕事してやらん」の方を気にしてしまったようで、「どうしたら解決できるかな?」って悩み始めて。
意味がわからん・・・
誰もそんなこと思ってないやん。
あんたの仕打ちについて謝れやん、ってだけなんだけど。
あー、上司から見たら私って面倒な部下なんだろうなぁ。
そんなこんなで元ボスに愚痴をこぼしたあげくに「仕事辞めたいとか思ってしまう」とまで言ったところ、さすが、元ボス。
「あなたは能力がすごく高い人のはず。こんなことで辞めたらもったいない。辞めたら周りが困る」
とあっさり、ええ、もう、ほんとにあっさり、私が一番聞きたかった言葉を言ってくれたのでした。
そうなのよ、どうして上司の対応に立腹したかって、さも「あなたなんかいらない」と言われたように感じたからなのよ。
原因と結果がわかったところでこの話はおしまい。

いつの間にか、梅雨が明けたようで。
梅雨が明けたとたん、我が家は毎朝セミの大合唱に包まれています。
庭にちょうどいい木々があるからなんだろうけど、その木の近くを通って出勤している私は毎朝ひどい目に遭います。
目の前をセミが飛んでいったりとか。
もう、突然飛ぶから怖いのよね・・・
心臓に悪いわ。
今朝、木の下で死んでいるセミさんをみつけました。
帰ったら埋めてあげよう。

semi.JPG
posted by Deanna at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。