2015年12月12日

やはり3日坊主だったようだ。

運動する!と決めて10日間くらいは頑張った。ジムにも行った。行ったら行ったで楽しかった。でも雨が降ってるのを理由にお散歩をやめてしまってからがよろしくない感じがする。

つい先日、007 Spectreを見てきた。
懐かしきロンドンの風景!
ダニエル版ボンドもこれで見納めだと私は個人的に思っているのだけど、ショーン・コネリーの頃に比べたらやたらシリアス路線のボンドだったなと思う。

で、だいたい昔から、英国だろうが米国だろうが(もしかするとアジアの国々でも)、スパイというものは女ったらしだと相場が決まっている。
口説かないと話が先に進まないのだから仕方がない。
そしてだいたい女性の方も何やら訳ありな立場なのだ。
この「訳あり」が話をやたらややこしくするのだけど、ボンドもボーンもハントもそこらへんはどうでもいいらしい。むしろ巻き込まれて喜んでいる、変態野郎たちなのだからどうしようもない。

そして話の最後。
だいたい任務が完了したら訳あり女性とも会うことはなくなる設定(次の任務に関係する女性を口説き始めてるのだと思われる)なのだが、キザなスパイは「溜まった休暇をとって君とゆっくり過ごすよ」的なことを言う。
…本当に休暇を取ったスパイはいるのか⁉︎

スパイ映画に限らず、欧米のドラマでも、主役級の男性とゲスト出演の女性とが恋に落ちる話だった場合、大半が「溜まってる休暇を使って…」的なセリフで物語を締めくくる。
欧米人にとって、溜まった休暇を取る=さようなら、もう二度と会えないと思うけど。程度の意味なのだろう。決まり文句なんだ、きっと。


posted by Deanna at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。