2007年05月12日

世界の車窓から

 私,小学校1年生のときから大学4年生までずっと電車通学をしておりました。電車なんてのは,慣れてきたらなーんてことないんですが,乗り始めた小学校1年生のころは,それはもう興奮の連続でした。いつもと違う車両に乗るだけでドキドキワクワクしました。いつもは乗らない区間を電車に乗って移動してみるだけで,オトナになった気分になってました。
 そんなワクワク感を体験させてみようかと思い立ち,姪っ子(11ヶ月)を連れて電車に乗ってみました。姪は電車に乗ったとたん すーっと寝てしまいました。目的地に着いたとたん,すーっと起きました。
・・・世界の車窓からも何もありゃしない・・・

 で,高校の頃の同級生に会って茶(?マックで茶??・笑)したあと,デパートウロウロして,妹と合流して帰ってきました。帰りは姪もばっちり起きていて,「世界の車窓から 〜西鉄天神大牟田線〜」を楽しめたようです。
 お茶に付き合ってくれた同級生よ,ありがとう。今度は姪がいないときに焼肉食べに行こう。
posted by Deanna at 15:23| Comment(7) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 えーまぎれもなくお茶です(笑)俺はカフェオレだったけど。

 帰りはおきてたんだねー。それはよかった♪姪っ子かわいかった♪

 で、聞こうと思ってたんだけど、この日記の下線のリンクみたいのって勝手になるの?自分で決めてるの?
Posted by さるこじぃ@同級生 at 2007年05月12日 22:41
>親愛なる同級生殿
茶 つきあっていただいて本当にありがとう。学校で隠し子疑惑が発覚しても私は知らないよ(笑)。

下線部は勝手にリンクされてます。ちょっと太字になってる下線は私がリンクを張ってます。どこかのHPに飛んだりするはず。

でさ,私も聞こうと思ってたんだけどさ,過去の恋愛話。え?また今度??
Posted by Deanna(管理人) at 2007年05月13日 09:39
小学校1年生から電車通学!? Σ(・ω・*ノ)ノ
都会っ子ですねぇ☆ 
Posted by チェロキー at 2007年05月13日 11:12
「世界の車窓から」は溝口肇さんのテーマ曲が好きですね。

昨日はたまたま溝口さんのべつのCD(「星の金貨」のテーマ曲とか)聞いてましたけど、意外と重〜い曲が多くて・・・仕事で使うのは厳しいと思いつつ、部屋に引きこもって、浸ってました。
Posted by らてんにくまる at 2007年05月14日 20:13
>チェロキーさん
いえいえ。田舎者でございますよ。
たまたま、ちょっと遠くの学校に通い続けていただけなんです。たいしたことないんです(汗)。

>らてんにくまるさん
溝口さん。よくImageとかに曲が収録されてる人ですね!たまには、重い曲にひたるのもよろしかろう…といいながらシューマンの「春」を聴いております。「春」なので、あんまり重たくはないです。

そうだ、よかったら押尾コータローの曲を仕事で使って下さい。コータローLOVEです☆
最近は職場でチャイコフスキーのやったら明るい曲を流すのが趣味と化しております。

Posted by Deanna(管理人) at 2007年05月14日 21:34
押尾コータローさんの曲で、お勧めありますか?

仕事用には、1歌詞が無い曲で 2途中で曲調が変わらない曲なら基本的には使えるのですが・・・。

Posted by らてんにくまる at 2007年05月17日 21:40
>らてんにくまるさん
コータローさんの曲、ちょっと聴きなおしてみます。歌詞がなくて、曲調が変わらない系ですね、リョカイしました!!!
あとでメッセします☆
Posted by Deanna(管理人) at 2007年05月17日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック