2014年02月12日

北欧系

10日の夜、急に歌いまくりたくなり、あやっち嬢とカラオケへ。アンジー歌いまくって満足して帰宅し、すやすや寝ていたらもうお昼。
午後は某楽団のO牟田公演を聴きに行きました。お目当ては三浦くんのチャイコン。
某楽団はここ数年、九州公演を大々的にやっていて、九州公演実行委員会みたいな組織が牛耳っているらしい。まぁ、そういう組織があるのは悪いことではないですが、チケットもぎりなどのスタッフさん(実行委員会の方たち)は音楽の公演の運営を知らない素人さんと思われ、会場内の案内などが非常に不適切でした。対応にイラッとしました、わたくし。
さて、演奏の方ですが。
前プロのフィンランディア。まさかの素人合唱団付き。歌が入ったとたん、音楽が間延びして、残念な感じ。
中プロのチャイコン。三浦くんは良かった(私の聞き間違いでなければ、ミストーンがありましたが)。気になったのは、金管のバランスの悪さ。三楽章あたりになると、疲れが出てきてます的な音になってました。あー、残念。
メインのシベ2。弦はいいのに、管のバランスが微妙に崩れていて、私の好きなシベ2ではなかった。
よーするに、全体的に、何かが違う感じがしました。
プロなのに、音間違えたけんね。
どんだけ手抜きで気合いの抜けた演奏をしとんねん︎って腹が立ったもん。きちんと弾こうとしてのミスではなく、緊張感のなさからくるミス。いかんやろう。
これで、今日の記念にCD買ってください、指揮者がサインしますって、図々しいなぁ、と感じてしまいました。
私は三浦くんのサインが欲しかったのに。

なんやろーねー。
いつものホールと違うから?
とにかく、聴いて良かった!と思えるものが特になかった。なんか、残念。


今週末から指揮トレです。
イタ奇はまだ一度も弾いてませんが…どげんかしますよ。えいやっ︎


posted by Deanna at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。