2013年08月16日

青いイナヅマ

先日、帰宅後に実家の家業の事務所に行き、事務所前のスロープを登っていたら、目の前に雷が落ちました。
すごい音量でバチッいう音がして、え?と思ったのもつかの間、目の前が真っ白に光りました。
ちなみに、事務所の中にいた母は外で雷が落ちていたことなど気付きもせず、いつも通りに過ごしておりました。
…とりあえず、私、絶縁体らしく、自分に雷が落ちなくてよかった〜と思いました。


昨日は、姪や甥と一緒に恐竜のショーを見に行きました。わりと動きがリアルな実物大の恐竜さんが登場し、戦ったり草を食べたりするので、甥は「本物の恐竜に会えた!」と感激しちゃってました。
費用対効果を考えると、値段設定が高すぎる感じは否めません。が、子どもが喜ぶならこんなもんだろうとも思います。正直、私は恐竜に何の魅力も感じないので、見ても何も思わなかったのですが…。人類も1億5000年くらい栄えたら絶滅するのかなぁ?


posted by Deanna at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。