2006年12月25日

Merry Christmas!

クリスマスおめでとうございます。

happy xmas.jpg

 昨夜は,うちの新人職員さん2名と一緒に教会のクリスマスイブ礼拝に行ってきました。礼拝の後,キャロリングに参加することになり,教会の近くの病院にくっついているグループホームみたいなところに行って讃美歌を数曲 歌ってきました。入所してらっしゃるおじいちゃま・おばあちゃまが寒いのに玄関先まで出てきてくださって,一緒に讃美歌を歌ってくださったり,手を振って見送ってくださったり…そんな姿にじーんときちゃいまして。何気なく参加したキャロリングだったのだけど,素敵な体験ができたなぁと心から思いました。

 今日は職場のクリスマス会。
 朝からハンドベルや合唱や合奏のリハーサル,その他打合せでバタバタしてましたが,終わってみればすっごく楽しいクリスマス祝会でした☆なんつーか,うちの職場のマエストロみたいな存在だったし,あたし(←自分で言うてるし・・・汗)。
先日 記事にアップしたHappy XmasやDo They Know It's Christmas?に加えてAmazing Graceを伴奏したり歌ったり…。本番は緊張しまくりで何をやったかあんまり覚えてない(苦笑)。でも,充実感でいっぱいだったからそれでいいや〜と思う。

 昨日の記事の補足。というか,歌詞の説明なんですが,
クリスマスの季節でもアフリカには雪は降らない
今年 彼らにとっての最高の贈り物 それは命
そこは不毛の地 雨も降らず 川は干上がる
彼らはクリスマスだってことを知ってるだろうか
ここらへんの歌詞,すっごい重たい内容なんだけど,でも一番好きな部分。
 
 来年ももっと楽しいクリスマス会になるよう,早速同僚と選曲を始めているDeannaなのでした(笑)。


posted by Deanna at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
礼拝とキャロリングってなにするの??

いろいろお疲れ♪
Posted by こじ at 2006年12月26日 23:10
>こじさん
礼拝は,讃美歌 歌って,聖書の朗読があって牧師さんの説教があって・・・というやつで,キャロリングは近所のご家庭を廻って讃美歌を歌ってくるというイベント(?)です。
Posted by Deanna at 2006年12月29日 12:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。