2006年06月29日

祁門紅茶

Which do you like better, coffee or tea?


Answer;
私は紅茶党(派?)である。
コーヒーのどこが悪いのかと問われても,答えは無い。あえて言うのであれば,職場の煮えたぎったコーヒーが許せない。何のこだわりもなく淹れた黒い液体を 会議のたびに啜っては,トンチンカンな発言を繰り返す人物を腹立たしく眺め,「もしかしたら,このコーヒーには脳を不活性化させる物質が含まれているのでは?」と勘ぐってしまう。
妹がこだわりにこだわって淹れてくれた珈琲は大変おいしかった。彼女は珈琲豆を選び抜き,淹れる寸前に豆を挽き,珈琲用のケトルで湯を沸かしておいしい珈琲を淹れてくれていた。今は彼女とは一緒に住んでいないので,そんなに簡単においしい珈琲を飲むことができないのが悲しくて仕方ない。

時々,「好きな紅茶はオレンジ・ペコです」と言っている人を見かける。「ん・・・微妙・・・(だって,オレンジ・ペコは茶葉の等級だから)」と思いつつ,それ以上は何も言わない。
さて,世界には「三大珍味」等の「三大〜」というのが存在するが,当然紅茶の世界にも「世界三大紅茶」というのが存在する。ダージリン・ウバ・祁門(キーマンorキームン)の三つ。
私は祁門が好きで,先日キームンジャパンから祁門紅茶を取り寄せた。で,早速飲んでみた。
蘭花のほのかな薫りが漂ってくる〜ぴかぴか(新しい)

さすが,「紅茶のブルゴーニュ酒」と言われる紅茶だ!!久しぶりの祁門紅茶で優雅な一時を過ごし,仕事のストレスが飛んでいくのを感じた。
 明後日の会議も,祁門紅茶で乗り切る予定(笑)。
posted by Deanna at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | My Favourite Sweets & Foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそう・・・。
三大茶葉、聞いたこと無かった。
今度探してみる。

つい最近までお茶で贅沢な買い方したことなかったんだ〜。

この前専門のお茶屋さんで(チャイニーズ系)烏龍とジャスミンを買ってみたんだけど、数十種類ある中から選ばせてもらったの。
やはり香りと味がいいと思うものはすごく高かった・・・。

私、紅茶はアールグレイばっかりしか飲んでない。一応パックになってるのじゃなくて、きちんとポットで入れてるけどね・・・。
Posted by Akisaurus at 2006年06月30日 21:27
>Akisaurusさん
コメントありがとうございます。
アールグレイ! ベルガモットの香りがなんとも言えない紅茶だよね。

 中国茶は、私よりも妹の方が詳しい。彼女が中国茶に懲りまくってたので、誕生日のお祝いに中国茶の茶器セットをプレゼントしたのねー。
 茉莉花茶は、私も大好きですよん☆
Posted by Deanna(管理人) at 2006年06月30日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20040999
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック