2006年06月22日

Health Psychology

久しぶりに大学に行ってみました。木曜の午後は,私がお世話になった教授のゼミの時間だそうで,突然3回生のゼミに参加することになりました。時間がなかったので,その後の4回生のゼミまでは参加せずに帰ってきました。3回生の皆さん,突然お邪魔してごめんなさい。4回生の皆さん,また会いましょう。
 今日の発表担当の子のテーマは『共感的コーピングとストレス低減効果』でした。わかりやすい日本語にすると,「誰かとの間にトラブルがあって,そのトラブルに共感的に関われば,自分のストレスが低減するかもしれない」ということです。久しぶりになんちゃら検定とかなんとか分析とかの表を見たぞーってウホウホしてました。で,後輩が教授から入れられたつっこみを上手に返すことができずに困っていたので,こっそり助け舟を出してみました。
なんつーか,自分が勉強したいから勉強してるの!!っていう意気込みが伝わってくる後輩達でした。頑張れ,後輩!!
 なぜだか上機嫌の教授から「僕の著書をあげるよ〜」と本を5冊ももらいました(そのうち2冊は現代のエスプリ)。ありがとうございますーともらえるものはもらう私。来年の学会(研究会?)にも誘われましたが,発表できる事例が私の手元にあるかどうか,検討が必要です。

 突然ですが,7月7日(金)2限目の講義を担当することになりました。今考えているテーマは『施設での心理治療および総合環境療法』です。…頑張って資料を作ります。そんな軽々しく引き受けるんじゃなかった…と少し後悔気味(汗)。
あ。興味のある方,こっそり聴講に来てください。でも,人見知りが激しいので,あまり人数が多いとパニック起こします。


posted by Deanna at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおーいきなり講義担当ですか…
私はまだ下っ端なので出席カード配るくらいしか講義のお手伝いはしたことありません(爆)

でも、講義の準備って大変ですよね。
頑張って下さいね〜。
Posted by hiroaki at 2006年06月23日 01:56
>hiroaki先輩
結婚されたんですよね?おめでとうございます☆…って、こんなところですみません(汗)

講議は、単発なのでそんな「担当」とかだいそれたことではありませんが、それでも学生の授業時間90分を少しでも有意義な時間にしたいので、あれこれネタを練っております。
T田先生は、かなり軽いノリで私に「ぼく、出張だから〜、あとよろしくー♪」と言っていきました。うちの園長は「講議?できとーに喋っておいでー」と放置プレイ。
どうにかせねば。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年06月23日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。