2006年05月05日

年齢を感じてしまふ。

今日は、うちの両親の結婚記念日です。勝手に2人でお祝いでもしておいでって感じです。母が言うには「5月5日は、何があっても休みだから、その日に結婚式をした」と言ってました。正確には、彼らの結婚記念日は5月5日なのですが、入籍した日は5月5日ではありませんのよ。でも、めんどいから5月5日は結婚記念日。それでいいってさ。
 おそらくどこの家庭でもそれなりに家庭の危機というものがあるのでしょうが、うちの家庭にも危機が幾度となくありました。それでもうちの両親は離婚せずに頑張った。んー。継続ってすごいなぁ。あたしは嫁にいく気なんかこれっぽちもないからね、結婚も離婚もどーでもいいんだけどね。

危機の危は危険の危だけど、危機の機は機会の機なんだよ。そう、危機は介入のチャンスなんだ!
と教えてくれた同僚がいました。


 さて。連休中ですが、今 私は訳あって実家⇔自分の家&職場(片道約70km)を往復する日々を送っています。体力的にきつい。つーか、ガソリン代値上げされてしまったので、そーゆー意味でもきつい。

 実家には祖母がいますが、彼女の話は非常に面白い。
「わたくしの母はですね、川のむこうの庄屋さんの娘さんが学校に通い始めた時分に、おたくも一緒に通わないかと誘われて 学校に通い始めたそうですよ」
…川のむこうの庄屋さんの娘さん=小夜ちゃん@一休さん??

「わたくしが学校というものに通った時は、(入学の書類で)名前を書くところがあって、そこに‘平民’と書かなくてはなりませんでした。士族というのもあって、その人達は髷を結っていましたよ」
…え?いつの時代の人??

「わたくしは、教育勅語をそらんじることができますよ」
…きょういくちょくご? 歴史の授業で習いました〜(汗)。

そんな祖母は96歳。明治42年生まれだそうです。め…明治!!??
明らかに、彼女の時代に髷を結っている人はいなかったと思われるのですが…。どうなんでしょうか。


ここ数日間 車の運転のしすぎで腰が痛くなった私は、祖母用マッサージチェアを占領し、椅子(機械?)にマッサージしてもらいました。足も腰も楽になりました☆ 楽になったと感じた瞬間、「私もトシだなぁ」と痛感。
ちっ。今日も仕事が終わったら 渋滞をすり抜けながら高速ぶっ飛ばして帰らなきゃ!!
その後は3日間 実家に滞在予定。こちらでは上映してないけどあちらでは上映している映画があるので、レイトで見に行こうかと思っています。


posted by Deanna at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。