2006年04月28日

British Secret Intelligence Service

MI6(Secret Intelligence Service)と言えば、殺しのライセンスを持つ男 007。私は007よりも006役を演じたSean Beanが好きだ。

 Secret Intelligence Service
 このたび、SISが諜報部員を募集すると新聞に広告をだしたそうである。SISの記事によると、テロや兵器等の恐怖から英国および英国国民を守るため 英国のために働いてくれる人を募集しているらしい。→記事のイントロダクション
 頑張って記事を読んでみたところで、英国国籍を持つ21歳以上の男女しかSISには入れないのだ(でも読んでしまうね)。007になるのも楽じゃないさ〜。

あぁ。やっぱり英国がなぜか好き。
posted by Deanna at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Welcome To My World | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。