2006年03月23日

A Sound of Thunder(2004,U.S. & Germany)

「過去を変えた人類に未来はあるのか?」という煽り文句からB級のニオイがプンプンするなぁとは思っていたのですが、まぁ、観てみました。

サウンド・オブ・サンダー
西暦2055年、人類はタイムトラベルを可能にしていた。シカゴの大手旅行代理店タイム・サファリ社では、6500年前にタイムトラベルして恐竜狩りを楽しむという人気ツアーを主催していた。地球の歴史が変わらぬよう、ツアーは厳格に管理されていたが、ある時、ツアー客の一人が気づかぬうちにごく小さな何かを過去から持ち帰ってしまったため、地球上の進化が大きく狂ってしまう。それはTime Wave(進化の波)として地球に押し寄せる。最初に異常気象が引き起こされ、続く波で巨大植物の異常繁殖、さらには未知の巨大生物まで出現する。そして最後の波が来たとき、人類は滅亡してしまう。それまでに残された時間はあと僅か。はたして、人類はこの未曾有の危機を乗り越えることができるのか?

 そりゃーね。Sci-Fi WriterのRay Bradbery原作(何かが道をやってくるetc.)ですから。ある程度は覚悟してましたよ。でもねぇ。すべての展開が唐突すぎる(笑)。
 はーい、恐竜狩りは楽しいですよ〜ぴかぴか(新しい) → おぉ、繁昌してるじゃないか的パーティに乱入女(Catherin McCormack)登場 → 乱入女、「過去をいじくったら大変な目に遭うわよ」と予言 → 実際に大変な目に遭ってしまう → 乱入女と主人公(Edward Burns)が力を合わせて世界を元に戻します!というわかりやすい展開。そして、キングコングとジュラシックパークが一気に襲ってきたようなグロい怪物のオンパレード(科学的な考証は…?)。
 観ている人にもわかりやすいように、タイム・サファリ社の社長は金儲けの亡者と化していていかにも悪玉です(だってBen Kingsley)。サンダーバードの時も悪玉だったけどさ、彼。彼が悪玉なので、乱入女と主人公の行動はなぜか正しいように感じてしまいます。
 まぁ、どんなに楽しいツアーでもタイムトラベルはリスクが付き物ですからね。そんなもん商売にする時点で何か間違ってるんですけど。

 この映画は制作会社倒産等の問題で製作も公開も遅れまくっていたようです。…やっと公開されてよかったね、と思えるかどうかはあなた次第。ヒロイン役の女優に華がないのは致命傷だと思う。彼女、Braveheartに出演してました。約10年ぶりに彼女をスクリーンで観ました。…やっぱり華がない…たらーっ(汗)

 グロい怪物大好きさんにはオススメです。
 なんだかんだ言って、Day After Tomorrowを観た時ほどのガックリ感はなかったです。Endingもそれなりに納得できるものでしたし。

人気blogランキング
posted by Deanna at 22:23| Comment(13) | TrackBack(38) | Movies I've Ever Seen(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの短編小説が、こんな映画になっちゃうんですね。びっくりです。しかし記事を読むと、原作?と全然違うような・・・。
Posted by X^2 at 2006年03月24日 23:46
>X^2さん
いや〜、未だに納得いかないんですよね。
蝶を1匹踏みつぶした → 生態系壊した
という設定ですが、あの恐竜狩りツアーは火山が爆発する寸前にトリップするように設定されてますよね?
ということは。
所詮 蝶が踏みつぶされずに生きていても、火山の爆発で即座に死ぬ運命にあるわけですよ。蝶に生態系を壊すような何かをする余裕があったのか?と…
原作ではどうなんですか??この作品はマジメに読んでないのです。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年03月25日 19:35
何でも金儲けにしちゃうところなんて、
民間人が宇宙旅行に行くことも考えさせられます。
キングズレーの不敵な笑いが面白かったです。
Posted by kossy at 2006年03月25日 21:41
Deannaさん、 原作は翻訳で20ページの短編なんですが、火山の爆発ではなく、大木の折れた枝に頭を砕かれるのが、恐竜の死因です。それで、恐竜の姿に恐れをなした男が逃げる途中で道を外れて蝶を踏み潰した結果、現在で狩猟会社の宣伝文句や大統領選挙の結果が変ってしまいました。

ところでこの話の主題は、上の``The Butterfly Effect"ともろに関係ありますね。
Posted by X^2 at 2006年03月25日 22:05
>kossyさん
ベン・キングスレーはもっとシリアスな役をする役者さんというイメージがあったので、詐欺師まがいのキングスレーにやや驚きました。小躍りしちゃってるし(笑)。

>X^2さん
原作読んでみよう!と真剣に思っている今日この頃。言われてみれば、確かにこれってカオス理論ですね。
え?火山の爆発ではない? 火山の爆発でなければ、蝶1匹の生態系に及ぼす影響もわかりますけど。なんとなく。
で、原作では生態系の変化ではなく、大統領選挙結果なんかが変化しちゃうわけですか?…はい。原作読んでみます。図書館行きます。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年03月26日 00:14
こんにちは、jamsession123goです。
この映画結構楽しみにしてたのですが、あちこちのレビューを読むと今一そうなので、二の足を踏んでます。
Deannaさんレビューも微妙だし。
やっぱり観るの止めようかな。
Posted by jamsession123go at 2006年03月26日 20:48
>jamsession123goさん
そうですね〜。はっきり申し上げますと、オススメいたしません。B級マニアなら話は別なんですけどね…。
あえて言うなら、グロい怪物さんの迫力は、映画館のスクリーンでないと伝わって来ないかもしれないですね。1800円かける価値はないですけど。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年03月26日 23:00
こんにちは。TBありがとうございます。
制作会社がいろいろあったみたいですね。
公開にこぎ着けたのはいいとして、もうちょっと何とかなんなかったのかなぁと思います。
Posted by もじゃ at 2006年03月29日 01:23
>もじゃさん
私も思います。もうちょっとどうにかしてくれ…と。チャチなCG見せられて怒らない客は少ないと思うんですけどね(苦笑)。

>X^2さん
本屋で原作立ち読みしました!!
たった20ページの原作を、よくぞここまで話を膨らませて映画にしたな…という驚きと、原作は原作のまま放置しておかないとえらいことになるな…という気持ちとが入り交じりました。映画化に際して、脚本の段階からもう少しどうにかならんかったのかと。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年03月30日 01:38
Deannaさん、
> たった20ページの原作を、よくぞここまで話を膨らませて映画にしたな…という驚きと、原作は原作のまま放置しておかないとえらいことになるな…

全くですね。短編の場合、その短さだからこそ色々なあらや矛盾が気にならない、という事もあるので、それをむりやり膨らますとこういった結果に。
Posted by X^2 at 2006年03月30日 23:04
>X^2さん
原作に敬意を払っているのだろうか、この映画…とすら思ってしまいます。
どこからあんな怪物が出てくるんだろうか(汗)。やっぱり無理を感じてしまいます。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年04月03日 21:18
Deannaちゃん、随分前に観てたんですね〜!
って当たり前ですよね。(笑;)
そうか、たった20ページの原作なら、本屋で立ち読みでイケますよね。
まぁ〜この作品のことは“B”全開の制作費秘話泣かせのオマケ付きってことでよろしいかと思うんですが・・・
ヒロインのキャサリン・マコーマックなんですけど、ちょっといいですか?(笑;)
『ブレイブハート』は、もう忘れちまったんですが、『娼婦ベロニカ』では、何と物凄く綺麗な大輪のお華を咲かせていたのに・・・『スパイゲーム』で見た時は、もうすっかり萎んでました・・・。たった2〜3年で、ああも女性って老け込めるものかと・・(おいおい)母は恐怖のサウンド・オブ・サンダーに、彼女を見る度慄くのでありまする。
Posted by ラクサナ at 2006年08月06日 21:11
>ラクサナお母さま
『娼婦ベロニカ』は、DVDのパッケージだけは何度も見ていながらいつもレンタルショップでスルーしてしまってます(汗)。今度こそ 勇気を出して借りてみよう。

原作は、短編集に収録されております。本屋で立ち読み、めっちゃ薦めます☆ 多分 お金出して本を買ったら怒ってしまうと思う。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年08月06日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

サウンド・オブ・サンダー A SOUND OF THUNDER
Excerpt: エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック ベン・キングスレー主演 レイ・ブラッドベリ原作 2055年のシカゴ 時空を行き来出来るマシンをTIME SAFARI社が所有し 裕福な人達を満足さ..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-03-25 10:29

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt:  全てはライオンのホログラムが間違いのもとだった。おかげで全てがホログラムに見えてしょうがない・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-03-25 21:43

サウンド・オブ・サンダー−(映画:今年44本目)−
Excerpt: 監督:ピーター・ハイアムズ 出演:エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック、ベン・キングズレー、ジェミマ・ルーパー 評価:70点(100点満点) 公..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2006-03-26 17:40

「 サウンド・オブ・サンダー 」
Excerpt: 監督 : ピーター・ハイアムズ  主演 : エドワード・バーンズ /キャサリン・マコーマック  /      ベン・キングズレー公式HP:http://www.sot-movie.jp/ 「華氏451..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-03-26 22:35

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: うわっ!コテコテのB級映画やんっっっ!コレを観はじめてすぐそう思いましたねぇ。 なんともチープなVFX。イマイチ”華”のない俳優人。特別、あっ!っと「驚かない」展開(笑)こんな映画を、今この時点で「..
Weblog: こっちゃんと映画をみまちょ♪
Tracked: 2006-03-26 22:58

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 映画館で、出演:エドワード・バーンズ/キャサリン・マコーマック/ベン・キングズレー/ジェミマ・ルーパー/デヴィッド・オイェロウォ/ヴィルフリート・ホーホルディンガー/コーリイ・ジョンソン/原作:レイ・..
Weblog: Rohi-ta_site.com
Tracked: 2006-03-26 23:40

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 邦題:サウンド・オブ・サンダー 原題:A SOUND OF THUNDER 原
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2006-03-27 01:13

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: サウンド・オブ・サンダー 上映時間 1時間42分 監督 ピーター・ハイアムズ 出演 エドワード・バーンズ キャサリン・マコーマック ベン・キングズレー 評価 3点(10点満点)    原作..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-03-27 12:22

【劇場鑑賞29】サウンド・オブ・サンダー(A SOUND OF THUNDER)
Excerpt: 西暦2055年 人類はタイムとラベルに成功・・・ 第1波 異常気象発生 第2波 熱帯系巨大植物繁殖 第3波 凶暴な道の巨大生物出現 第4波 そして、終わりを告げる波がくる。 ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-03-27 19:52

映画館「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 過去を変えたら、未来が変わっちゃったぁ??! って、タイムトラベルが可能になった時代のお話??。 タイムトラベルモノって、嫌いじゃないのですがなんだかガッカリすることが多いんですよねぇ。まぁ、..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-27 20:29

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 2005/アメリカ 監督:ピーター・ハイアムズ 出演:エドワード・バーンズ    キャサリン・マコーマック    ベン・キングズレー     2006/3/25 映画館にて鑑賞 ★★☆..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2006-03-27 21:12

「サウンド・オブ・サンダー」は、バック・トゥ・SF・パニック映画だ!
Excerpt: 宣伝コピーが <過去を変えた人類に未来はあるのか? 2055年人類絶滅!>の 「サウンド・オブ・サンダー」の 試写会に行ってきました。 冒頭から「タイムマシン」旅行を見せられ ワクワク〜 2回目の..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-03-27 23:12

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: お話自体はタイムトラベル物です。 過去にタイムトラベルした時、何かをしてしまった。 その為に元の時代に変化が起き始めた。 このままでは人類が絶滅してしまう。 元に戻すにはその原因を探し出し、 ..
Weblog: しんのすけの イッツマイライフ
Tracked: 2006-03-28 19:57

シネマ日記 サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 「進化は、人類など求めていない」 近未来もの好きの私は、 このコピーに惹かれ、公開初日に観てしまいました。 2055年、主人公は、タイムトラベル会社の研究員兼ツアコン
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-03-28 20:46

「サウンド・オブ・サンダー」鑑賞
Excerpt: 来年3月公開の映画「サウンド・オブ・サンダー」と言う映画を マスコミ試写で一足早く見てきました。 「2010年」「エンド・オブ・デイズ」などを手がけたピーターハイアムズ監督、 エドワードバーンズ、..
Weblog: エモーショナル★ライフ
Tracked: 2006-03-28 23:29

【 サウンド・オブ・サンダー 】
Excerpt: タイムトラベルが可能になった時代、白亜紀ハンティング・ツアーでハプニングが起こり生物の進化を変えてしまうSFアクション。 過去のちょっとしたコトが現在に大きな影響を及ぼすタイムトラベル物の定番。..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-03-29 01:17

劇場鑑賞「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 本日、「サウンド・オブ・サンダー」を鑑賞してきました!本来なら、もっと早くに日本公開のはずだったような気がしましたが、どうやら本国でいろいろとゴタゴタしたようで、やっと日本でもお披露目ですもちろん、ア..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2006-03-29 05:07

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: ルール1 「過去を変えてはならない」 ルール2 「過去に何も残してはならない」 ルール3 「何も持ち帰るな」 3つのルール、何も変えていないつもりだったのに、 参加したお客が..
Weblog: Enjoy Life♪
Tracked: 2006-03-29 08:25

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 試写会へ行く。2055年、人類はついにタイムトラベルの技術を手に入れた。絶滅動物
Weblog: 人魚の涙
Tracked: 2006-03-29 08:54

『サウンド・オブ・サンダー』 2006・3・26に観ました
Excerpt: 『サウンド・オブ・サンダー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2055年、人類はタイムトラベルに成功していた。金持ち相手に、6500万年前への恐竜ハンティング・ツアーも行われて..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-03-29 13:34

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: この映画を観る予定ではなかったんだけど、仕事で時間が遅くなり選択の余地がなくなって・・・ エドワード・バーンズはかなり好きな俳優さんで特に声が大好きなので期待はして観たのですが、このB級感がプンプン..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-03-30 12:15

B3:サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 2055年、旅行代理店タイム・サファリ社はタイムマシンを使用して6500万年前の白亜紀に行き恐竜狩りをするというツアーで大儲けしていた。過去にあるものを少しでも変えてしまったら、未来も変わってしまうと..
Weblog: 〜勝手に映画評価〜
Tracked: 2006-03-30 17:37

「サウンド・オブ・サンダー」見てきました
Excerpt:  難しいことを考えずに、単純に楽しめそうな映画、サウンド・オブ・サンダーを見に行ってきました。前売り券のおまけは砂時計です。一応、タイムトラベルネタと言うことで砂時計なのかな?ちょっと微妙なおまけです..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-03-30 22:32

久しぶりに映画を観に行きました
Excerpt: 水曜日のレディースデーは1000円だからと、先日会社を辞めたばかりの友達に映画に誘われ行ってきた。貧乏な私は、普段だったら1800円も出して観に行けないもん。レディースデーを知らなかった!これから利用..
Weblog: やわらかい穴
Tracked: 2006-03-31 22:36

★「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: SF・・・しかもタイムトラベルもの・・・ お金かかってそうな作品はとりあえず観てみるべし。 主演は、エドワード・バーンズ・・・ちょっと影うすいかなぁ・・・
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-04-01 01:43

「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: ********************************** 2055年、シカゴの旅行代理店タイム・サファリ社は、人類の長年の夢で在ったタイム・トラベルを売り出した。最新のタイムマシーンTAM..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2006-04-02 00:47

サウンド・オブ・サンダー(映画館)
Excerpt: 過去を変えた人類に未来はあるのか? CAST:エドワード・バーンズ/キャサリン・マコーマック/ベン・キングズレー 他 ■アメリカ産 102分 これ最初04年のお正月公開予定だったみたいで、延びて延..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-04-02 16:07

懐かしいB級映画の香り/『サウンド オブ サンダー』
Excerpt: ●サウンド オブ サンダー● A SOUND OF THUNDER  2004年 アメリカ・ドイツ 監督:ピーター・ハイアムズ 原作:レイ・ブラッドベリ 出演:エドワード・バーンズ、..
Weblog: 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世
Tracked: 2006-04-03 03:11

『サウンド・オブ・サンダー』
Excerpt: 「ものすごい進化の波が来ちゃうよ。助けて、ドラえも〜ん」
Weblog: ねこのひたい〜絵日記室
Tracked: 2006-04-03 15:40

映画:「サウンド・オブ・ザンダー」〜コロナで
Excerpt: 「サウンド・オブ・サンダー」ってタイトルです。このくらいだったら、「いかずちの音」でもいいし、「雷の響き」「雷鳴」とか、「遠雷」でもいいかな、何か、翻訳できそうなんだけど
Weblog: David the smart ass
Tracked: 2006-04-04 21:04

SF・アフター・パニック@サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: この映画がSFしてるのは最後の最後で視点がタイムワープする部分だけである。
Weblog: 憔悴報告
Tracked: 2006-04-06 15:22

映画『サウンド・オブ・サンダー』★★★(3つ星)
Excerpt: こんばんは〜ナッツです。 『いかずちの音』又は『雷のような音』という邦訳題で知られるSF小説の巨匠レイ・ブラッドベリの古典的傑作SF短編を原作にした映画『サウンド・オブ・サンダー』を観てきました。感想..
Weblog: “のぼせもん”のみんなで幸せになろう!
Tracked: 2006-04-09 12:28

:「サウンド・オブ・サンダー」
Excerpt: 「当たらないタイムスリップもので当たりが来るかな~...蓮」 実は結構期待していたんだけど、 肩透かしくらいそうだから程ほどに... と思っていました。 うん、まあ合..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2006-04-12 16:42

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: 映画館へ行ったらなんと1週間で打ち切りになってしまった「サウンド・オブ・サンダ
Weblog: 。○o。.1日いっぽん映画三昧.。o ○。
Tracked: 2006-07-23 16:16

サウンドオブサンダー
Excerpt: story 『いかずちの音』あるいは『雷のような音』という邦訳題で知られる巨匠レイ・ブラッドベリの古典的傑作SF短編を最新の映像技術で映画化したSFパニック大作。タイムトラベルが可能にな..
Weblog: 土曜の夜は・・・
Tracked: 2006-07-31 22:47

サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: レンタルDVDにて鑑賞。 『華氏451』のレイ・ブラッドベリ原作の短編小説をピーター・ハイアムズ監督が映画化。 これは・・・非常に災難被りまくりの映画製作だったらしいですね。 当初は、レニー・..
Weblog: Welcome aboard!
Tracked: 2006-08-06 21:13

【洋画】サウンド・オブ・サンダー
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B- (演技3/演出2/脚本2/撮影2/音響3/音楽2..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-08-24 15:51

サウンド・オブ・サンダー (A Sound Of Thunder)
Excerpt: 監督 ピーター・ハイアムズ 主演 エドワード・バーンズ 2004年 アメリカ/ドイツ映画 102分 SF 採点★★ 歳をとると円熟味が増すとかなんとかも言ったりしますが、得るものよりも圧倒的に失うも..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-10-07 21:32