2006年03月01日

EXORCISM OF EMILY ROSE(2005,U.S.)

This story is based on a true story....

エミリー・ローズ
ある日、神父ムーア(Tom Wilkinson)が悪魔に呪われたという19歳の女子大生エミリー・ローズ(Jennifer Carpenter)に悪魔祓いを施した末、死に至らしめたとして過失致死罪で起訴された。彼の弁護には、野心的な女性弁護士エリン(Laura Linney)があたることに。エミリーは精神病で、薬の服用をやめさせたことが原因だと主張する検事側に対し、エリンはムーアの真摯な主張をもとに悪魔の存在を証明していく――。
ある深夜3時、大学寮で寝ていたエミリーは焦げ臭いにおいで目を覚ました途端、原因不明の痙攣や幻覚に見舞われる。以来、症状が悪化し、病院でも改善が見られない彼女は自宅で療養する。やがて、自分の中に何かが取り憑いていると確信したエミリーは、ムーアに全てを託す。だが、彼の懸命な悪魔祓いも空しく、エミリーは無惨な姿で命を落としてしまう…。

 「この映画はホラーではない。実話である」っていうから観たんですけど…。でもやっぱり怖いですモバQ ホラーの常套手段である「音で脅かす」「音楽で恐怖心を煽る」にまんまとやられてしまった私。帰宅後、あまりの怖さに家中の電気をつけ、実家に「怖いよ〜」と電話する始末あせあせ(飛び散る汗) 父に呆れられたのは言うまでもありません(泣)。
 映画自体は、確かにホラーと言うよりは法廷劇。
 んー。どうなんだろうねぇ。70年代のドイツってどんな世界だったのか想像がつかないので下手なことは言えないのだけど。一般の人から見たら、『精神病』って未知の世界でしょう?今の日本でも偏見が横行してるからね。でも、「この子は悪魔に取り憑かれてます」と言われるよりは「この子は精神病です」って言われた方が、周囲は受け入れやすいと思いませんか? それでも家族は信仰を選んだ。だから神父は悪魔祓いを実行した。人の信仰を裁こうなんて、無茶な話なんですよ。
 エミリーとムーア神父は自分の信仰に忠実に従っただけです。『悪魔の存在』をどう受け止めるかはあなた次第。基本的に私は自分に都合の良いものを信じる人なので、悪魔とは逆の存在を信じたいです。
 個人的には ありゃー統合失調症じゃなかろうかと思いますがね…(つぶやき)。映画の中でDSM-4が出てましたが、ありゃ当時はまだ4ではなかろうに…とちょびっと思ったのでした。
 …それにしても、霊に取り憑かれた(と自分では思っている)エミリーはマジで怖かった。あの女優さん、別に美人でも特別かわいいっていうわけでもないのに すごく気になる存在です。

 言っておきますが、日本の裁判で超能力や悪魔なんてものが認められたことはありません。


posted by Deanna at 23:49| Comment(4) | TrackBack(33) | Movies I've Ever Seen(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBどうもです。
法廷物とはいっても恐怖描写はかなり怖かったですよね。
私は「リング2」の18倍くらいは怖かった。
法廷シーンがクッションになるんで、良くも悪くも怖さは連続しないですけどね。
特にジェニファー・カーペンターの顔怖すぎ。
夢に出てきますよ、あれは(笑
Posted by ノラネコ at 2006年03月12日 18:46
>ノラネコさん
>特にジェニファー・カーペンターの顔怖すぎ。
>夢に出てきますよ、あれは
おおいに賛成です!! 顔だけで怖い。ある意味貴重な女優だ。身体ではなく顔をはったか…(笑)
ホラー系映画はほとんど観ないので、やっぱり観たらビビってしまいました。やっぱホラーは遠慮しようと心に決めました。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年03月13日 00:54
こんばわでっす♪

法廷劇とオカルトの融合と言う斬新なジャンルだっただけに、自分は意外にも面白かったですね♪弁護士のエリンの部屋やエミリーの寮では、オカルトやホラー映画に欠かせない大きい音やドロドロした音楽等で心理的にビクビクさせる方法が取られたりと、お約束的な事もしっかり踏まえていたので、そこは良かったところでしょうかね♪
Posted by メビウス at 2006年03月15日 20:56
>メビウスさん
コメントありがとうございます☆

オカルトは今までにあまり観たことがなかったのですが、お約束とはいえ やはり突然のでっかい音etc.にはビビってしまいました(泣)。
裁判の行方は 展開がなかなか面白かったですね♪
Posted by Deanna(管理人) at 2006年03月15日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『エミリー・ローズ』ブロガー限定試写会
Excerpt: ソニーピクチャーズ試写室で開催された、映画『エミリー・ローズ』のブロガー限定試写会へいってきた。 "ブロガー限定"というだけあって、かなりコアな映画ファンが集められたのか?驚いたのは、映画の..
Weblog: Dear Travelers
Tracked: 2006-03-06 02:06

エミリー・ローズ
Excerpt: 別の意味で懐かしく、そして別の意味で怖かった エミリー・ローズ(THE EXORCISM OF EMILY ROSE) http://www.sonypictures.jp/movies/theex..
Weblog: arudenteな米
Tracked: 2006-03-11 17:56

エミリー・ローズ 評価額・1010円
Excerpt: ●エミリー・ローズを観賞。 19歳の大学生エミリーはある日、原因不明の痙攣と幻覚
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-03-11 18:24

エミリー・ローズ/THE EXORCISM OF EMILY ROSE
Excerpt: 全米初登場No1というのにはそれほど驚かないけど、これは ホラーではなく、実話 それこそがこの映画の最も凄いところであり、興味深いところ。 前代未聞! 法廷で"悪魔の存在"を初めて認めた。 悪魔払いの..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-03-11 21:58

エミリー・ローズ
Excerpt: 19歳の女子大生、エミリー・ローズに起きた実話。彼女はある時 から恐ろしい幻覚や凄まじい癬攣に襲われるようになり、自分に 何かが取り憑いているのではないかと思うようになる。医学では なく宗教に助..
Weblog: 駄菓子屋Weblog
Tracked: 2006-03-11 22:08

映画「エミリー・ローズ」はホラーではない。法廷劇ですう〜
Excerpt: 全米で初登場NO1になった 「エミリー・ローズ」の試写会に行ってきました。 コピーにもあるように 「悪魔のしわざか」「病気か」 初めてオカルトの要素と裁判劇をミックスした作品です。 「こわー」「ホ..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-03-11 22:22

エミリー・ローズ
Excerpt:  『エクソシスト』では首が回るシーンが有名だが、この映画ではまるで中国雑技団によるイナバウアーのような決めポーズが印象に残る。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-03-12 11:31

エミリー・ローズ・・・・・評価額1500円
Excerpt: 久々の本格オカルト映画だと思って観に行ったら、真面目な裁判劇だった。 1970年代に当時の西ドイツで起こった、悪魔祓いによる死亡事件とその後の裁判をベースにした「エミリー・ロー
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-03-12 18:18

『エミリー・ローズ』
Excerpt: 2005年 アメリカ 公開日:2006/03/11 劇場鑑賞06/03/11 &nbsp..
Weblog: 異国映画館
Tracked: 2006-03-13 01:02

エミリー・ローズ
Excerpt:   エミリー・ローズ The Exorcism of Emily Rose 2006/03/11公開 監督:スコット・デリクソン ローラ・リニー トム・ウィルキンソン ..
Weblog: お熱いのがお好き
Tracked: 2006-03-13 14:00

「エミリー・ローズ」ブロガー限定試写会
Excerpt: 先日、映画「エミリー・ローズ」ブロガー限定試写会っていうのに当たって 観てきたんですが、(その前にもエミリー・ローズの試写会当たって2回目。しかも同じ場所。) 場所がソニーピクチャーズ試写..
Weblog: お熱いのがお好き
Tracked: 2006-03-13 14:54

映画館「エミリー・ローズ」
Excerpt: 「ホラーではない実話である」とあるように実話が元になっているというこの作品、、、たしかに、ホラーでは無かったです。法廷劇色が強い作品でしたが、ホラーよりも怖く感じました。 エミリーが亡くなったの..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-03-13 20:01

「エミリー・ローズ」鑑賞
Excerpt: ホラーじゃなくて、実話だという「エミリー・ローズ」観て来ました。 あちこちの感想を読んでみても、けっこう評判がいいし、 ムービーウォーカーの満足度のアンケートも、74点だったし。 これは、や..
Weblog: Cafeアリス
Tracked: 2006-03-14 01:28

エミリー・ローズ(評価:◎)
Excerpt: 【監督】スコット・デリクソン 【出演】ローラ・リニー/トム・ウィルキンソン/キャンベル・スコット/ジェニファー・カーペンター 【公開日】2006/3.11 【製作】アメリカ ??
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-03-15 20:57

縲弱お繝溘Μ繝シ繝サ繝ュ繝シ繧コ縲鞘?笘??笘?ス・80轤ケ
Excerpt: 邱願ソォ縺ィ諱先?悶?豕募サキ蜉?し繧ケ繝壹Φ繧ケ!!窶昴?繝ゥ繝シ譏?逕サ窶昴h繧頑?悶>繝サ繝サ繝サ縲弱お繝溘Μ繝シ繝サ繝ュ繝シ繧コ縲丞?蠑上し繧、繝亥宛菴懷ケエ蠎ヲ/蝗スシ?'05/邀ウ縲?縲?..
Weblog: 繝倥?繧シ繝ォ繝サ繝翫ャ繝??繧キ繝阪?縲?繧ォ繝輔ぉ
Tracked: 2006-03-16 11:08

エミリー・ローズ
Excerpt: 待望の封切り!やっとエミリー・ローズを観た。なんだこの顔芸は!こ、怖すぎるぅ〜。ってことで、方々で「この映画はオカルトではなく法廷映画である」なんて解説されているが、俺に言わせればエミリー・ローズはオ..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-03-16 20:07

・ィ・゚・遙シ。ヲ・。シ・コ
Excerpt: 、「、゙、熙ホノン、オ、ヒオメタハ、ヌ・、・ハ・ミ、テ、ニ、キ、゙、、、゙、キ、ソ。」。ハセミ。ヒ 「ィ。。・ヘ・ソ・ミ・どくろ。テーユ。ェ。。「ィ ハツ、゚、ホ・ロ・鬘シアヌイ隍隍熙筍「、隍テ、ン、..
Weblog: アヌイ隍ヌトヨ、[]ユゼ・ホ。シ・ネ
Tracked: 2006-03-17 19:44

「エミリー・ローズ」見てきました
Excerpt:  以前何かの映画での予告を見た時に、予告で「きゃー」と叫び声が上がってしまうほどの映画、エミリー・ローズを見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-03-18 23:48

映画: エミリー・ローズ
Excerpt: 邦題:エミリー・ローズ 原題:THE EXORCISM OF EMILY RO
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2006-03-19 10:40

エミリー・ローズ
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆    鑑賞直後、悪魔の仕業に遭遇した私!?
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-03-19 16:12

エミリー・ローズ
Excerpt: 怖いものがないはずの私にも苦手なものがあります・・・それはホラー映画です。しかし勇気を振り絞って鑑賞しました。あの叫び声と、悪魔に取り憑かれた少女のぎこちないイナバウアーには驚かされてしまったが思って..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-03-20 14:22

『エミリー・ローズ』、観ました。
Excerpt:  『エミリー・ローズ』、映画館で観ました。 19歳の女子大生エミリー・ローズ。自分に
Weblog: 肯定的映画評論室ココログ支店
Tracked: 2006-03-21 20:47

☆★★ 『エミリー・ローズ』観ました ★★☆(画像あり)
Excerpt:    夕食後   車でばばっと観に行きました☆   マイカルシネマズへ。   本当は『ウォレストグルミット野菜畑で大ピンチ』が   観たかったんですけど   この映画館では吹き替え版しか演ってません。..
Weblog: ★SASASAWAのよくばり日記★★☆
Tracked: 2006-03-24 21:12

★「エミリー・ローズ」
Excerpt: これはホラーではなく実話です・・・らしい。 あまり興味ないジャンルだけど、ヒマヒマしてたのでついでに観ちゃった。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-04-02 01:25

「エミリー・ローズ」
Excerpt:  映画の日が土曜と言う好条件につき、前々から気になっていた「エミリー・ローズ」を見てきた。うぉ〜、怖ぇ〜、凄ぇ怖ぇよ〜   ………………本編前の「オーメン」の予告編がな! 「エミリー・..
Weblog: ANQ Ritzberry Fields
Tracked: 2006-04-02 20:59

エミリー・ローズ
Excerpt: 怖さが勇気と希望に変わる瞬間が感動的な見応えあるドラマ。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-04-03 18:47

「エミリー・ローズ」顔が怖い!恐怖を堪能
Excerpt: 「エミリー・ローズ」★★★ ローラ・リニー,トム・ウィルキンソン出演 スコット・デリクソン監督 神は存在するのか、 悪魔は本当にいるのだろうか? 実話をベースにしているということだが..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-04-08 17:35

エミリー・ローズ 06年59本目
Excerpt: エミリー・ローズ オカルトホラーか、法廷劇か、、、「十二人の怒れる男 」 か、「エクソシスト 」 か、、、古い?? ストーリーとしては、映画の最後に書かれているように、エクソシズム、悪魔払い のお..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-04-22 17:13

エミリー・ローズ
Excerpt: ホラーっぽいチラシなのに、ホラーじゃない!? しかも「実話です」って? あらすじ読んだらどうにもこうにも気になってしまい、 公開終了間際になって、駆け込みで劇場へー! 「エミリー・..
Weblog: きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/
Tracked: 2006-05-15 06:31

エミリー・ローズ (The Exorcism Of Emily Rose)
Excerpt: 監督 スコット・デリクソン 主演 ローラ・リニー 2005年 アメリカ映画 120分 ホラー 採点★★★ 幽霊もUFOもUMAも信じたくて信じたくて仕方がないのだが、目の前にドドーンと証拠が現れてく..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-07-25 18:57

【洋画】エミリー・ローズ
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  A- (演技5/演出4/脚本4/撮影3/音響3/音楽2..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-08-21 10:12

映画『エミリー・ローズ』
Excerpt: 原題:The Exorcism of Emily Rose 「恐れおののいて自分の救いを達成するように努めなさい」・・1976年の旧西ドイツ時代に実際に起こった「悪魔祓い事件」の裁判を基にしたホラー..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-04-26 03:15

エミリー・ローズ - The Exorcism of Emily Rose -
Excerpt: エミリー・ローズ [ノーカット版] [DVD] 「エミリー・ローズ - The Exorcism of Emily Rose -」 感想 ホラー映画はあまり観ないんだけど、驚く事に「.....
Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく
Tracked: 2010-04-25 05:15

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。