2006年02月24日

Gold Medallist

受賞からもう随分経ってしまいましたが。荒川静香さん,金メダルおめでとうございますぴかぴか(新しい)
 あたしゃ 今日 遅出で本当によかったと思ったよ。昨夜から寝たり起きたりしながらオリンピック観てました。もうねぇ,彼女が金メダル受賞って決まった時は一人で興奮しちゃって,思わずネコのしっぽふんずけちゃいましたよ(ベタだなぁ)。
 彼女,トリノ入りした頃に「フリーの曲を変える」って言ってちょいと話題になったりしましたね。開会式でパバロッティが歌ったプッチーニのオペラ「トゥーランドット」の‘Nessun Dorma!’ですよ。イタリアで,イタリアのオペラの曲で勝負する。かっこいいじゃないか。
 そもそもトゥーランドットとは北京を舞台にした高慢ちきなお姫様のお話なんですが(適当すぎる説明ですみません)。
1.トゥーランドット姫の花婿になるための条件は,王子であることと,3つの謎を解くこと。ペルシャの王子は謎を解けぬために斬首の刑になる。刑場の群衆の中には,敗戦の末 逃亡の途にあるダッタンの王ティムールとその息子の王子カラフが紛れている。

2.引き立てられるペルシャの王子に続いて トゥーランドット姫の姿が見える。その美しさに打たれたカラフは,謎解きに挑戦することを決心する。

3.謎解きを見物しようと 人々が集まってくる。謎が始まり,カラフは3つの謎の答えを解いてしまう。皆はこの快挙を讃えるが,トゥーランドット姫はアルトゥム皇帝に「この身は誰にも捧げることはできない」と訴える。アルトゥム皇帝は姫に誓いは守らねばならないと告げる。
カラフは「もし私の名を明朝までに解き明かせば,姫に命を捧げよう」と申し出る。

4.役人たちは総動員でカラフの名を調べている。役人たちはカラフを様々なもので誘惑するが,カラフの口は固い。
→ ここでカラフが歌うのが‘Nessun dorma!’です。

5.夜が明け,トゥーランドット姫と二人きりになったカラフは、愛を囁き,強引に口づける。姫の氷のような心は次第に溶けてゆき,勝利を確信したカラフはそっと自分の名を告げる。トゥーランドット姫は、誇り高く彼の名を知ったと叫ぶ。


Nessun dorma! Nessun dorma!
Nessun dorma! Nessun dorma!
Tu pure, o Principessa,
Nella tua fredda stanza
guardi le stelle che tremano
d‚amore e di speranza!

Ma il mio mistero e chiuso in me,
il nome mio nessun sapra!
No, no, sulla tua bocca lo diro,
quando la luce splendera!
Ed il mio bacio sciogliera
il silenzio che ti fa mia!

ll nome suo nessun sapra
E noi dovrem, ahime! Morir! Morir!

Dilegua, o notte! Tramontate, stelle!
Tramontate, stelle! All‚alba vincero!
Vincero! Vincero!


イタリア語はさっぱりわかりませんので,適当に日本語にしますと
誰も寝てはならぬ。
姫,あなたも 寝てはいけない。
星が愛と希望に震えているのを観てごらん。

だが私の秘密は私だけが知っている。
誰も私の名前を知ることはない。
夜が明けたときにあなただけに名前を告げよう。
私のキスが沈黙を破るだろう。

誰も私の名前を知ることはない。
夜明けに 私は勝利するのだ!

勝利だ!勝利ぞ!!

・・・こんな感じ?よくわかんないんだけどね(笑)。
久しぶりにオペラを聴いてみようかという気になりました。でもねー,オペラはなんだか極端すぎて苦手なのだ〜。
金メダルから随分話が逸れてしまいましたが,歌の通り,(日本の)夜明けと同時に勝利を手にされた荒川静香さんに心から拍手を。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)るんるん

人気blogランキング


posted by Deanna at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。