2009年05月22日

宇宙の果てで

小耳にはさんだ情報によると,国際宇宙ステーション(ISS)で,映画『スタートレック』の上映があり,ISSに滞在中の若田さん他ロシアだかどこかの宇宙飛行士らも鑑賞したのだとか。
えぇ,私は29日の上映まで待ちますけれども。
なんでも,NASAの技術者が5時間かけて映画データを宇宙に送信したんですって。すげーな,NASA。つか,ヒマなだけなんじゃないのか?(笑) ISSにデータ送信するヒマがあったら,私の携帯端末にも送って黒ハート …難しいことはわからないのですが,ISSに送信するには特殊技術が必要みたいで。
でも,エンタープライズ号は大気圏内では製造できないはずなのに(こーゆーこと知ってるところがマニアだよね),映画の中ではなぜか地上で製造されてる。…大丈夫なんかな?

話が逸れましたが,何にせよ,宇宙空間でスタートレックが上映されたのは素晴らしいことです。29日が楽しみぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by Deanna at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | Welcome To My World | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども。trekつながりで来ました。
エンタープライズは地上で製造できないはずだったんですか。知らなかった。(笑)
そりゃ、無重力のほうが作りやすそうですしね。でもときどき惑星に着陸することもあるし、重力には耐えられる構造はちゃんとあるはずですよね。

ところで、ISSではどこの画面で映画観たんでしょうね。通信とかに使う画面を代用したんでしょうか。
Posted by さがたく at 2009年06月18日 06:56
>さがたくさん
惑星に着陸できる設計になってるのはVoyagerだけだったような…

ISSにも巨大スクリーンがあるんですかねぇ。普通の通信画面で見てたらちょっとかわいそうかも(笑)。
Posted by Deanna at 2009年06月19日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。