2009年05月13日

じゃぱんぷれみあ

私が首都に住んでいたなら,ありとあらゆるコネを使ってでも招待状を手に入れたであろう映画のじゃぱんぷれみあがあったそうな。それも2本も。
1本は『天使と悪魔』。
こっちのぷれみあの様子は,ようつべで見た。
記者会見時の,トダナさんの通訳が…なかなか笑える仕上がりでございました。
相変わらず,トムは茶目っ気たっぷりだったし。
15日の夜は何があっても映画館に行く。久々に,公開日のレイトショーを観ようぴかぴか(新しい)
ぷれみあに,ユアン・マクレガーも来てくれたらよかったのにな。


ぷれみあ もう1本は,『スタートレック』。
こちらは,新宿歌舞伎町でレッドカーペット&試写会だったそうな。エンタープライズ号型バルーンまで登場したんだとか。それにしても…何故に歌舞伎町?
ぶっちゃけ,出演者は有名人ではないと言いたいところだけど,エリック・バナが悪役だし〜。スポック役の人はHEROSに出演してる人だし〜。
なんつっても,カール・アーバンが出てます!あの,指輪物語のエオメル役の人です!しかも,ぷれみあで「以前,ロード・オブ・ザ・リングで来日しました」と言ったらしい。カール!それ言わなきゃ認識してもらえないほど日本では無名なのか?あたしゃ,しっかり覚えてるよ黒ハート
ぷれみあには,なぜかチャン・ツィイーも来てたそうだ。あの人,見かけによらずトレッキーなのかな?
スタートレックをB級SFだと思ってはいけない。JJエイブラムスが撮ったからって,スタートレックの世界観ぶち壊しだなんて思ってはいけない。
29日(スタートレック公開日)も映画館へ直行決定!

映画情報ですっかりご機嫌(笑)。こんなんでいいのか,自分…


posted by Deanna at 08:00| Comment(0) | TrackBack(1) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画:スタートレック 「復活」を超越した「リ・イマジネーション」。
Excerpt: 一度死んだシリーズが「復活」というだけでは言い足りない、極めて優れた「リ・イマジネーション」。 (どう死んじゃったかは、2006-10-12アップ「コンテンツの成長と衰退を考えさせられる 〜 ENTE..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2009-05-17 04:13

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。