2006年01月17日

Les Choristes/コーラス(2004,France)

どうも最近 音楽関連の映画を立て続けに見てしまってます…。

コーラス
戦後間もないフランスを舞台に、問題児たちが集まる寄宿舎に赴任してきた音楽教師と子どもたちとの合唱を通じた心温まる交流を描く。
 世界的指揮者のピエール・モランジュ(Jacques Perrin)は母(Marie Bunel)の葬儀のため帰郷した際、子ども時代の友人ペピノから一冊の日記を手渡される。それは彼の当時の音楽教師クレマン・マチュー(Gerard Jugnot)が遺した形見だった。1949年、フランスの片田舎。“池の底”という寄宿舎に新たに赴任してきたマチュー。そこでは、親をなくした子どもや、素行に問題ある子どもたちが集団生活をしていた。子どもたちは心に問題を抱え、校長(Francois Berleand)はそんな彼らに容赦ない体罰を繰り返していた。マチューは子どもたちに本来の純粋さ、素直さを取り戻してもらおうと、“合唱団”の結成を決意する。やがてマチューは、学校一の問題児ピエール・モランジュ(Jean-Baptiste Maunier)が素晴らしい歌声の持ち主であることを知るのだった…。

 いや〜、音楽ってホンットーにいいものですねー…って別にシベリア超特急の監督さんではないんですけど。フランス語はさっぱりわからないので 最後の方は頭痛と戦ってましたが(わからない音は私の脳では処理できないのです)。
 歌だけであそこまで問題のあった子ども達をまとめることができるのであれば、是非このような先生にうちのチビさん達を指導してもらいたい(笑)。
別に合唱にこだわらなくても「音楽が大好き」っていう共通点さえあれば、一緒に楽しい時間をすごせる。そんな小さな時間の積み重ねこそが子どもをまとめるためには必要なことで、マチュー先生はその努力を惜しまなかった。いいなぁ、こんな先生。音楽は媒介にすぎないんですよ。子どもの歌声が素晴らしいとか、ただそれだけの映画ではないんです(仮にも「コーラス」なんていうタイトルをつけておいて、歌がお粗末では話にならないでしょ?)。音楽という媒介でマチュー先生と子ども達の間にどれだけ信頼関係が築かれたか。そこをきちんと観ていくべき映画です。

フランス語でも勉強してみようか… → 人気blogランキング


posted by Deanna at 22:50| Comment(2) | TrackBack(7) | My Favourite Movies(H〜N) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yahoo!の方にトラバ&コメントありがとうね♪

でもあちらは今閉鎖中でして・・・(^o^;
変りにgooで書いた記事をトラバさせてね♪
こちらで現在活動中です。

これ本当にいい映画でした♪
音楽ものはいいですねぇ(^o^)/
Posted by こっちゃん at 2006年01月24日 11:41
>こっちゃんさん
あぁぁぁぁ、すみません。閉鎖中の記事にTBしちゃいました^^;;;
音楽は言葉を越える。すばらしい映画でした。
Posted by Deanna(管理人) at 2006年01月25日 01:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

コーラス
Excerpt:  “譜面台”と呼ばれた生徒・・・友達は歌っているのに自分はずっと譜面持ち。その後の彼の人生がどんな風だったのか無性に知りたくなった。  世界的指揮者モランジュ(ジャック・ペラン)とペピノが50年ぶり..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-01-18 23:15

コーラス
Excerpt: ドラマ/音楽 2004年 フランス 監督 クリストフ・バラティエ  出演 ジェラール・ジュニョ/フランソワ・ベルレアン/ジャン=バティスト・モニエ/ジャック・ペラン/マリー・ブネル/カド・メラッ..
Weblog: レンタルだけど映画好き 
Tracked: 2006-01-18 23:16

「 コーラス 」
Excerpt: 監督 : クリストフ・バラティエ主演 : ジェラール・ジュニョ / フランソワ・ベルレアン  / / ジャン=バティスト・モニエ(サン・マルク合唱団ソリスト)公式HP:http://www.heral..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-01-19 00:02

『コーラス』
Excerpt:  涙がながれそうなとき、歌があった ■監督 クリストフ・バラティエ ■キャスト ジェラール・ジュニョ、フランソワ・ベルレアン、ジャン=バティスト・モニエ、マリー・ビュネル、カド・メラッド、マクサンス..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-01-19 00:09

コーラス
Excerpt: 「コーラス」を試写会で観たときのレビューです♪世界的指揮者のピエール・モランジュは母の葬儀のため帰郷した際子ども時代の友人ペピノから一冊の日記を手渡されますそれは彼の当時の音楽教師クレマン・マチューが..
Weblog: こっちゃんと映画をみまちょ♪
Tracked: 2006-01-24 11:38

「コーラス」
Excerpt: 2005年に劇場公開された作品。 評判良さそうだったけど、見逃してたのでDVDで見ることに。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-03-09 22:51

『コーラス』
Excerpt: 「池の底」と名付けられた寄宿舎に教師兼舎監としてきたマチュー。彼を待っていたのは底意地の悪い校長と手のつけられない悪ガキ達。言うことを聞かない生徒達にマチューは歌を教えることを思いつくが…。 久々に..
Weblog: 毎日が映画日和
Tracked: 2006-07-21 08:46

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。