2008年11月15日

やっぱり…

昨日から,妹夫婦,姪,甥が来ています。私がほとんどできていない片づけをさっさとやってくれて,私は姪や甥に癒されています。

今,BSでNHK音楽祭の模様が放送されていますが,今日はオール・チャイコフスキー・プログラム。私の大好きなチャイコフスキーです!
ついさっきまで,チャイコフスキーすら聴けない状態だったんだけど,妹たちもいるし,試しに一緒に放送を観てみました。意外と,平常心で聴けました。クラシックを聴いたら彼を思い出すかと思ってたけど。思い出さないこともなかったけど,それ以上に,音楽の魅力に引き込まれちゃった。

歌劇『エフゲーニ・オネーギン』〜ポロネーズ
ヴァイオリン協奏曲 第1番 ニ長調
交響曲第5番 ホ短調

どれも好きな曲です。
指揮は,ユーリ・テミリカノフ(ロシア人)。得意なレパートリーは,やっぱりロシア人作曲家の曲のようです。
数ヶ月前に自分が弾いたチャイ5とはやっぱり解釈が違うようで,「ほう。そこまでritかけちゃう?」とか,「う〜ん。そこは,やっぱり,そういうイメージよねぇ」とか,いろいろ考えちゃった。


あー。やっぱり,楽器弾きたい。
1日にマロ様と一緒に弾いて以来,楽器に触れてないからなぁ…。
もうちょっと元気になったら…。
福岡市内または久留米市内,その近郊のオケでVnのトラが必要でしたら,いつでも声をかけてくださいね〜グッド(上向き矢印)るんるん

私がオケに復帰しようと1年8ヶ月くらい前に思ったときに聴いたのも,チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲だった。N響の演奏会で。
なんだろう。
チャイコフスキーって,どこかで私の人生と重なってるの?
不思議な感じがする。
posted by Deanna at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favourite Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。