2008年06月25日

図書館なのに。

 今日は,仕事で図書館に行きました。お目当ての本があったわけではなかったけれど,図書館で約1時間半もボーっと過ごすのも…と思い,せっかくなのでレポートに必要な参考文献を借りようと思いました。
 検索したところ,閉架図書にあるとのこと。司書さんにお願いして,閉架から持ってきてもらうことに。ところが司書さんがあわててやってきて,「すみません,この本,行方不明になってしまってて…」と。

 なんですと?図書館で本が行方不明??

 仕方がないので,レポートに役立ちそうな,別の本を借りました。
 その後,せっかくなので「西の魔女が死んだ」の原作を借りようと思って検索したら,2冊ヒット。1冊は貸し出し中で,もう1冊は閉架にあるとのことで,再度司書さんにお伝えしたところ,またもや「この本(閉架にある方の本),行方不明なんです。すみません」と。

 なんですと?図書館で本が行方不明??

 貸し出し中の本に予約を入れますか?と尋ねられましたが,1ヶ月以上待たないと読めない状況らしく,めんどくさいから文庫本を買おうと決意。
 というか,なぜ図書館で本がなくなるの?
・・・と疑問に思いつつ,職場に帰って早速 密林で本を注文。ついでに映画のサントラも注文。
ルンルン気分で午後の業務に励みつつ,他の職員に図書館での出来事や本を注文したことを報告していたら,「え…。その本,持ってるよ。貸そうか?」と言われ…。
 もう注文したからいいも〜ん。


そんなこんなで,音楽と本に現実逃避気味。
それもそのはず。
業務停滞中ですから(苦笑)。
通常業務に加え,書類作成が山のようにあって,ついでにレポートもあるんだってば!順番考えて,ちゃんと仕上げなきゃ!じゃないと,来月の東儀秀樹さんのコンサートとプラハ国立放送交響楽団のコンサートを楽しめなくなってしまう!


posted by Deanna at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | Deanna's Log | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
図書館なのに、「行方不明」のままというのはいかがなものでしょうかね〜
ちょっと信じられません。無いなら無い、と表示して欲しいですね。

東儀秀樹さんのコンサートとプラハ国立放送交響楽団のコンサート 楽しみですね。
Posted by ひろっぺ at 2008年06月26日 20:58
〉ひろっぺさん
そうなんですよ!
公立の図書館で,蔵書が行方不明とか…信じられません。知事への直行便で苦情を申し立てようかと思うくらい,あきれ果ててしまいました。

今日は紅茶&東儀さんの音楽で癒されています。
Posted by Deanna at 2008年06月27日 00:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。